2019年06月19日

廃虚ホテル写真特集

廃虚ホテル写真特集
立ち入り禁止、沖縄の有名な廃虚ホテル 解体前に全貌大公開

      廃墟ホテル1.jpg

 世界遺産の中城城跡に隣接するホテルの解体工事が5月、本格化した。

1972年5月の日本復帰から数カ月だけ営業したという幻の「中城高原ホテル」。資産家の故高良一氏が、思い通りになるまで造り直しをさせた「大工泣かせ」の建造物で、全長約145メートルの長い廊下や、太平洋と東シナ海を見渡せる地上約18メートルの展望塔などが、廃虚となって今も残る。

 敷地内は現在立ち入り禁止だが、ホテルが県営中城公園として再整備されるのを前に、所有者の許可を得て撮影した。【写真特集記事】の写真と記事全文はこちらから
(6/15 沖縄タイムス)

中城「廃虚ホテル」解体(5/18 まな兵衛ブログ)






posted by まな兵衛 at 11:42| 沖縄 ☁| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月18日

「ありがとう」公設市場

「ありがとう」公設市場
老朽化による建て替えに伴い、現在の市場での営業を16日に終えた

     
(6/17 琉球新報)

         
 16日に県民の台所として長年親しまれた那覇市の牧志公設市場が営業を終了します。これを機に共に支えあってきた2人の女性店主が市場を引退します。これまでの市場人生と卒業前の心境を取材(6/14 RBCテレビ」<)

         
 2人の仲良し女性店主も市場を卒業しました。2人の市場人生最後の営業日を取材(6/17 RBCテレビ)




【酔戯言】☂☂☂ 22/29℃:98/93%:70mm 1時間に10〜20mmを越す雨が断続的に降り続いた 天地に雨水が充満し終日100%近い湿度 まるでシャールームでシャワーを出したり止めたり状態 エアコンなしでは暮らせない沖縄の夏

 牧志の公設市場へは歩いて5〜6分の近所 戦後の那覇帰還が壺屋からはじまり やがて壺屋丘陵の裾を流れるガーブ川の土手に 露店/掘っ立て小屋の闇市が自然発生 大雨のたびに氾濫を繰り返すドブ川を暗渠にし市場通りの水上店舗と公設市場ができた 戦後の那覇市民/沖縄県民への食糧の供給を担ってきた公設市場が ボロボロになり建て直されることで再建される

 公設市場/市場通り/平和通りには移住の当初はよく通った 闇市から発展した公設市場はごった煮で どこになにを売っているかわからずなじめなかった 自然とまんべんなく品ぞろえされたスーパーに足が向いた 与儀公園のスーパーまでも歩いて10分で行ける 前の公園には図書館があり桜の名所 闇市の後遺症を引きずった公設市場周辺も魅力はあったが・・・


ラベル:牧志公設市場
posted by まな兵衛 at 11:42| 沖縄 ☔| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月17日

クジャクの営巣卵駆除

クジャクの営巣卵駆除
農作物を食い荒らするインドクジャクの駆除作業

インドクジャク.jpg  外来種のインドクジャクは、島全域に生息しているとみられる。近年は農作物を食い荒らしたり、畑を荒らしたりする被害が各地から寄せられている。

 急増するインドクジャクの駆除作業で、宮古島市が営巣卵を駆除する新たな試みを始めている。

 専門の研究所に依頼して13日から実施しており、15日午前までの作業で13個の卵を巣から取り出した。今年度から始めた箱わなでも同日までに1羽を捕獲した。

 営巣卵の駆除は繁殖期を狙って13日から4日間の日程で実施している。場所は城辺北海岸の山林内。探索犬を使って営巣卵を見つけて卵を取り除いている。

 市は営巣卵の駆除と成体捕獲を同時に実施してクジャクの増殖を食い止めたい考えだ。

 15日の朝に行った作業では5個の卵を取った。大きさは7〜8aで重さは80cほど。鶏卵より堅い。
 駆除を実施する南西環境研究所によると、クジャクの巣には4〜6個の卵があるといい、多い巣では10個を超えることもある。同所は6月にも営巣卵の駆除を行い、秋口にはくくりわなを使って成体の捕獲を実施する。

 一方、箱わなを使った成体捕獲も今年度から始めている。城辺長間に仕掛けた箱わなでは15日までに1羽を捕獲した。市は範囲を広げて捕獲数を増やす。これら一連の作業と調査を通じて島内におけるクジャクの生態と生息域などを分析し、より効果的な駆除計画を立てて次年度以降に生かす。

 担当する市環境衛生課では「これまで同様、猟友会による銃器を使った駆除のほかに、わなを使った捕獲や営巣卵の駆除も同時に行うことで駆除効果を高めていきたい」としている。
(6/17 宮古毎日新聞))



【酔戯言】☁☂☂ 20/26℃:21mm 四捨五入の熱帯夜が明け朝の26℃から 昼過ぎからのやゝ激しい雨で一気に20℃まで下がり 梅雨寒の午後で平均気温より5℃も低かった

 今日やっと九州北部が梅雨入りしたが 四国/四国/近畿がまだ発表がない 例年だと梅雨は南の沖縄から始まり北上するはずだが 今年はちぐはぐでおかしいなぁ 沖縄の梅雨は「スーマンボース(小満/芒種)」で おおよそ夏至の前後に梅雨明けするのだが 北と南の高気圧の張り出しがいまいちで 異例の気圧配置が日本各地の梅雨入りを狂わせている

 まもなく6/30の移住9年目を迎えるが 8年前のときは梅雨入り前の近畿から 梅雨明けの沖縄にきたので梅雨知らずだった 1年間の仮移住で夏/秋/冬/春 そして梅雨を経験して沖縄にとどまるか あきらめて帰阪するかを決めるつもりで 家電/家具付きのレオパレスに仮住まいだったが 沖縄が性に合って終の棲家と定めてまもなく9年目 沖縄(那覇)は温かいなぁ・・・


posted by まな兵衛 at 11:02| 沖縄 ☁| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月16日

ベストビーチに8カ所

日本のベストビーチ10に沖縄が8カ所
全部行きたい! 美しさ・アクセス・インスタ映え高評価

1-宮古島「与那覇前浜ビーチ」.jpg
日本のベストビーチ1位に輝いた宮古島市の「与那覇前浜ビーチ」

 世界最大の旅行口コミサイトを運営する「トリップアドバイザー」は11日、「日本のベストビーチトップ10」を発表した。 旅行者の口コミ評価を基に全国のビーチをランキング化。1位には沖縄県宮古島市の与那覇前浜ビーチが選ばれた。2位も同市の砂山ビーチ、3位には竹富町のコンドイ浜など県内から8カ所がランクインした。

 与那覇前浜ビーチは、4年ぶりの1位となった。海やビーチの美しさだけでなく、マリンスポーツが充実していることや、空港から車で約10分というアクセスの良さが評価された。 2位の砂山ビーチは海の透明度が高いことや、夕日が海に沈む風景が「インスタ映え」するなど高評価の口コミが多かった。

2-宮古島「砂山ビーチ」.jpg
第2位 宮古島「砂山ビーチ」

3-竹富島「コンドイ浜」.jpg
第3位 竹富島「コンドイ浜」
5-本部「エメラルドビーチ」.jpg
第5位 本部「エメラルドビーチ」
6-読谷「ニライビーチ」.jpg
第6位 読谷「ニライビーチ」
7-波照間島「ニシ浜」.jpg
第7位 波照間島「ニシ浜」
9-座間味島「古座間味ビーチ」.jpg
第9位 座間味島「古座間味ビーチ」
10-宮古島「新城海岸」.jpg
第10位 宮古島「新城海岸」
 ランキングは、17年11月から18年10月にかけ、同サイトに世界中から投稿された口コミと評価点を基に算出した。(6/12 沖縄タイムス)



【酔戯言】☀☀☀ 21/29℃ 2日つづきのさわやかな快晴 日陰をよってコンビニへ

 きょうは芒種の末候「梅子黄(うめのみ き なり)」で 梅の実が黄ばんで熟すころ 青梅は梅酒などに使い黄梅は梅干しにするそうだ まもなく「夏至」で北半球ではこの日が一年のうちで最も昼(日の出から日没まで)の時間が長いとか

 沖縄の夏至は昼の太陽が真上から照り付け 影がなくなるそうで紫外線が強烈だ しかし沖縄は明日から1週間は梅雨空で 22日の夏至には影を確認できないなぁ 梅雨の中休みで月と木星の接近が見られたけれど・・・


posted by まな兵衛 at 12:05| 沖縄 | Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月15日

「本部」町は ”もとぶ”!

「本部」町は「もとぶ」です
もう「ほんぶ」と呼ばなせない!

もとぶ1.bmp  沖縄県本部町内で、地名や店名を平仮名で「もとぶ」と表記する企業や事業所が増えている。

 観光客や県外の取引先に「本部(ほんぶ)」と誤解されるのを避けるためというのが主な理由だが、平仮名で親しみやすさを狙うケースも多い。

 県内の地銀3行は、いずれも町内に支店を構える。琉球銀行と沖縄銀行はそれぞれ「本部支店」だが、沖縄海邦銀行は「もとぶ支店」と平仮名を採用している。海銀によると、同支店は1950年に開設した。当初は漢字で表記していたが、66年に本部(ほんぶ)と間違われないように変えたという。

 本部(もとぶ)警察署にはかつて全国的に注目を集めた事件が起こった際、県警本部と誤解した県外マスコミからの電話が殺到したという。町内で観光施設やホテルを運営する前田産業ホテルズ(名護市)は数年前から、パンフレットや名刺などの住所に「もとぶ町」を使っている。広報の清水直哉さんは「観光客が読みやすいように社内で表記を統一している」と説明する。

 3年前に「本部カムカム歯科」から改名したのは町大浜の「もとぶ歯科」。経営する医療法人幸悠会(北海道)の長野琢也理事長は「柔らかいイメージを出したかった」と語る。県産ブランド牛「もとぶ牛」を生産販売する農業生産法人もとぶ牧場の坂口泰司社長も「神戸牛や松阪牛など、地方の名牛は地名を付ける。もとぶ牛は平仮名で分かりやすくしたことも受けた」と効果を実感する。

 崎本部の仲村一茂さん(43)は15年前、知人から国道449号沿いの「本部釣り具店」を買い取り、全て平仮名の「もとぶつりぐ」に改名した。「小学校低学年の子どもでも読めるように親しみやすくしたかった」のが理由だ。

 そもそも「本部」という地名の由来は何か。町史によると1667年、今帰仁間切(行政区)から分割した伊野波間切が翌68年に「本部間切」に改名した。ここで「本部」が初登場するが、由来や改名した理由は分かっていないという。

 町立博物館の小浜克也さんは、13〜14世紀に地域で英雄視された崎本部出身の武将「本部平原(てーはら)」の名を挙げ、「改名時に本部平原の影響力が残っていたのでは」と推測する。「紛らわしさもあるが、文武両道の町民性を表す『武本部(ぶーむとぅぶ)』の言葉もある。町民にとっては漢字も大事」と話した。
(6/10 沖縄タイムス)



【酔戯言】☀☀ 24/28℃ 快晴で気温と湿度が低く 今月はじめてACオフ(今はオン) 心身ともに久々に快調

 沖縄の地名は読めないところが多い そして地名が由来の間切り(郡/村)姓も同じだ 王府の高官は拝領の間切名を明治以降にも姓とした だから地名と姓は同根でややっこしいというか 判りやすいというか・・・

 本部(もとぶ)といえば空手の本部朝基が有名だ 名乗り頭に「朝」がついていて元王族の 本部殿内(とぅんち)の末裔で本部間切りを所領した王子の流れ 今でも名乗頭に「朝」がつく「尚氏」王族が多いなぁ


ラベル:本部町 もとぶ
posted by まな兵衛 at 11:47| 沖縄 ☀| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月14日

島ラッキョウ出荷ピーク

島ラッキョウ出荷ピーク
伊江島では特産品として人気が高い島らっきょうの収穫がピーク


 伊江島では特産品として人気が高い島ラッキョウの収穫がピークを迎えています。

 島ラッキョウは毎年8月頃に植え付け、年が明けるころから収穫できますが島ラッキョウならではの香りと辛みが増すこのシーズンのものを好む人が多く、今が収穫のピークです。

 梅雨の晴れ間に生産農家は朝から家族総出で専用の鋤(すき)を使い丁寧にラッキョウを掘り起こしてサイズ別に選別しており、こうした収穫作業は来月まで続く見通しです。

 伊江島は、12年前に拠点産地に認定されていて島ラッキョウは特産品としてすっかり定着し土産品だけでなく、本土の漬物製造会社からの注文も多く販売も順調ということです。
(6/10 RBCテレビ)




【酔戯言】()☂☂|☁ 23/28℃:98%:61mm 明け方から朝のうち激しい☂ 気温は低かったが湿度が充満

 (野菜の)漬物は1点を除いて大好物で毎朝食に欠かせない副菜だ 性に合わない1点とは「ラッキョウ」でごめんだ 沖縄の島ラッキョウは小指の先っちょぐらいの小粒 だからパックっと食べればよいが噛むとNG 食感はよいけど味と匂いに拒否感やなぁ

 このところ体調がいまいちで食欲がなく 朝食はレギュラーの一汁一菜が茶漬けで済ませることが多い 一汁一菜とはいっても一菜は漬物でみそ汁は麦と赤だしを合わせる 味付け海苔3枚で小さな茶碗のご飯を半分 残りをとき卵で食べるのがレギュラーだが 食欲がないこの頃は2日に1回は茶漬けで もちろん漬物は欠かせないが栄養は望めないなぁ


posted by まな兵衛 at 10:27| 沖縄 ☁| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月13日

ヘビだけどトカゲ?

ヘビだけどトカゲ?
緑色が美しい宮古諸島のトカゲ「ミヤコカナヘビ」
沖縄県天然記念物に指定


ミヤコカナヘビ.bmp

 沖縄県教育委員会は10日、宮古諸島の固有種で絶滅危惧種の「ミヤコカナヘビ」を県の天然記念物に指定すると発表した。県の天然記念物指定は2010年の「ミヤコサワガニ」以来、9年ぶり50件目。11日付の県公報に掲載される。

 ミヤコカナヘビは宮古島や池間島などに分布するトカゲの一種。地元では「クースファイヤ」と呼ばれ、本島に生息するアオカナヘビと長らく同一視されていたが1996年、新種であることが分かった。環境省のレッドデータブックでは「絶滅危惧1A類」に分類されており、捕獲や移動が規制されている。

 県教委によると、アオカナヘビや八重山地方のサキシマカナヘビよりも台湾や中国大陸の種と系統的に近く、これらの2種とは違う過程で緑色の体色を獲得したと考えられているという。

 宮古諸島の自然の成り立ちや、トカゲ類の体色の進化を知る上で重要な種だという。近年では、インドクジャクやイタチなど外来種による捕食や、地域の開発による生息地の減少が懸念されている。平敷昭人教育長は「文化財は地域の象徴。宮古島市と連携し保存に努めていく」とコメントした。
(6/11 沖縄タイムス)




【酔戯言】☁☁☁ 25/27℃ 今日の午後から明日の夕方まで大雨の予報がはずれ オオカミは来なかったなぁ

 AMに予約のクリニックで先月の血液検査で外注の結果を聞いた 栄養状態がやゝ不良のほかはすべてOK それから念のためCOPD(慢性閉塞性肺疾患)の測定で 肺機能検査なるものをはじめて受けた

 肺活量と肺年齢の測定で肺活量は70%でやゝ低下 肺年齢の測定ははじめてでナンと『95歳』! 長年の喫煙による肺の劣化とのこと それでもたばこは「やめたほうがいいですよ」とのこと

 「肺活量は年齢より70%と低いが若いときは?」 「吹奏楽を長い間やってきたので人並み以上だった」 「何の楽器?」 「ユーホニューム」 「えぇ〜 先生も中学時代はユーホニューム!」 と握手・・・




posted by まな兵衛 at 12:53| 沖縄 ☁| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月12日

日本の最西端260m北北西へ
沖縄県・与那国島の岩を地形図に

与那国岩.bmp
与那国島にある岩「トゥイシ」の満潮時(上)と干潮時の様子
=2017年7月(国土地理院提供)
 国土地理院が、沖縄県・与那国島にある岩「トゥイシ」を日本の国土を示す最も基本的な地図とされる「2万5千分の1地形図」に新たに記載した結果、日本最西端の地点がこれまでより北北西に約260メートル先になったことが10日、地理院への取材で分かった。

 地理院はトゥイシについて、満潮時も海面上にあると確認した。

 地理院によると、岩の存在は「5千分の1地形図」や海図などには既に記載されており、日本の排他的経済水域(EEZ)の面積に影響しないという。

 与那国町によると、トゥイシの名前は「とがった石」や刃物を磨く「砥石」など諸説ある。
(6/10 琉球新報)
与那国岩.jpg



【酔戯言】☀☀☀ 23/29℃ 貴重な梅雨の中休み 熱帯夜/真夏日もまぬがれ 湿度も日中は62%までとさわやかな一日

 先ごろ北海道の沿岸で岩が見えなくなったという報道があった 満潮時にも海面上に姿を現さなくなり 日本の領海/EEZが数100mせまくなった? こんどは日本の最西端の与那国島で同じような出来事があったという

 こちらの岩礁は満潮時でも「=」字型に海面上に存在し 干潮時には与那国島と陸続きになるらしい だから昔から地形図/海図に明記された日本の領土で 領海/EEZに含まれていているそうな 「=」字型なので砥石(トゥイシ)というらしいなぁ


posted by まな兵衛 at 11:06| 沖縄 ☁| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月11日

きょう暦雑節「入梅」

きょう暦雑節「入梅」
江戸時代、梅雨入りの日はあらかじめ暦に記されていた

入梅.bmp

 各地で梅雨入りし、本格的な雨の季節となりました。梅雨に入る最初の日を「入梅」といいますが、「気象上の入梅」と「暦の上の入梅」があるのをご存じでしょうか?

 6月6日にはじまった二十四節気の「芒種(ぼうしゅ)」。この時期におとずれる長雨「梅雨(つゆ)」は、七十二候の末候にあたる「梅子黄(うめのみきばむ)」に由来します。

 梅雨入りと時を同じくして、梅の実が黄色に色付くこの時季。梅雨という言葉は、梅の実が熟す頃の雨という意味なのですね。

 古くさかのぼると、「入梅(にゅうばい)」は芒種に入ってから最初の壬(みずのえ)の日とされていましたが、現在は太陽黄径80度の日とされています。芒種から数えて6日目頃にあたり、今年は6月11日が暦の上での入梅となります。

 当然ながら、気象上の梅雨入りとは異なりますが、昔は農家にとって田植えの日を決めるうえでも、梅雨の時期を知ることは重要でした。現在のように気象情報が発達していなかった江戸時代、暦の上での入梅を設けて雑節のひとつとして農作業の目安としていたのですね。
(6/11 tenki.jp)




【酔戯言】(☂)☂☁|☂ 22/26℃:97%:6mm きょうも梅雨空で気温は上がらずとも湿気は充満

 きょうは二十四節季「芒種」の次候 七十二候の「腐草為蛍(ふそう ほたると なる) : 腐った草が蒸れ蛍になる」だが 字ずらがいまいちなので雑節「入梅」の記事を採り上げた 沖縄のカレンダーには明記されている

 雑節は暦の上で1年を四季に分けさらに12か月 さらに二十四節季/七十二候と細分しているが それ以外に節句や雑節などもある 節句といえば七草/桃/菖蒲/七夕/などなじみがある 雑節は節分/彼岸/八十八夜/半夏生などもあるなぁ


ラベル:雑節 入梅
posted by まな兵衛 at 11:12| 沖縄 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月10日

沖縄はごはん食べない?

沖縄はごはん食べない?
男:ワースト5位 女:ワースト1位

ごはんランキング.bmp 「ごはん食(=お米)」は日本の大事な食文化である一方、最近はパンや麺類といったさまざまな主食を取る人が増えたり、主食抜きの食事スタイルを選んだりする人も多くなった。しかし、そんな食生活がストレスを高めている可能性がある。

/XP  一般社団法人ストレスオフ・アライアンスは、全国の男女14万人(男女各7万人、20〜69歳)を対象に、大規模インターネット調査『ココロの体力測定2018』を実施。その中で、食生活に関する詳細な調査を行っている。
 「3食ともごはん食ではない」人は、「3食ともごはん食」の人に比べて「ストレス性疲労」を抱える傾向が高いことが明らかになった。「3食ともごはん食ではないと、ストレス性疲労を抱えやすくなる」と仮に定義し、上記の調査から抜粋して、男女別に見た「『3食ともごはん食ではない』都道府県ランキング」を見ていこう。

 「『3食ともごはん食ではない』都道府県ランキング」1位は、男性が高知県(15.1%)で、女性は沖縄県(12.1%)という結果になった。2位は男性が岩手県(14.2%)、女性が宮城県(11.0%)。3位は男性が山梨県(13.7%)、女性は石川県(10.9%)がランクインした。

●「3食ともごはん食ではない」県は 糖質制限への関心が高い傾向に

 まず、上位県である高知県、岩手県、山梨県、沖縄県、宮城県、石川県に共通するのが、男女ともに、「糖質制限の意識が高い」「肥満意識とBMIが高い」「1日一定数歩く頻度が少ない」点だ。また、女性上位県には、「夜は主食を抜く習慣の人が多い」「糖尿病の症状の人が多い」という結果に。上位県は、ごはん食を抜くことで糖質制限やダイエットをしている人が他県よりも多いようだ。

 男性で1位になった高知県や3位の山梨県、女性1位の沖縄県は「朝食を食べる習慣があまりない」割合が高い。さらに高知県と岩手県は、男性の場合は「夜に主食を抜く」傾向が高いことも分かった。

/  高知県はいわずと知れた「酒豪が多い」「酒好きが多い」イメージの強い県。実際に、「休肝日が少ない」「睡眠時間が少ない」というデータもあり、“酒好き”なことがごはん食を遠ざけてしまっていると考えられる。

 自分を変えるためのダイエットやストレス解消のためのお酒によって、逆にそれでストレス性疲労を高めてしまっているとしたら、本末転倒だろう。昨今の糖質制限ブームから「ごはん食」を遠ざけてしまっている人は、これを機会に食習慣を見直してみてはいかがだろうか。
(6/10 ダイヤモンド・オンライン)



【酔戯言】()☂☁☁|☂:22/28℃:97%:61mm  朝方まで激しい雷雨 よく光りよく降った

 Dellにアプリをインストールしようと CDをセットしたがオートランが始まらない CDドライブを認識するが不具合 ヤフオクの中古でCDドライブの動作確認をしていない? やむなくアマゾンで1,600円のUSBドライブを発注

 また外付けHDDから戻したユーザファイルのほかに 旧PCのWin.Cドライブにも必要なファイルがあり 旧FujitsuをばらしてHDDを取り外し USB/HDDケースにつなぎ Windowsフォルダからコピーした 新PCへの移行は結構てまどるなぁ

 Win.10は最終のウィンドウズで これまでように3.1/95/98/XP/Me/7/8とバージョンアップするのでなく Win.Updateで機能の改善/追加をしていく わがDellのWin.10は最新でなくいくつもの更新を 午後からいまだに延々とやり続けている


posted by まな兵衛 at 11:22| 沖縄 ☔| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月09日

合計特殊出生率 N0.1

合計特殊出生率 N0.1
昨年の出生数、最少91.8万人 合計特殊出生率1.42 低下傾向続く
合計特殊出生率は沖縄県が全国1/自然増減数が増加も沖縄県のみ

 2018年に国内で生まれた日本人の子どもの数(出生数)は91万8397人で、統計がある1899年以降で最も少なかった。これまで最少だった前年を2万7668人下回った。出生数から死亡数を引いた自然減は44万4085人で過去最大の減少幅となり、少子化と人口減少が続く。厚生労働省が7日、18年の人口動態統計を公表した。

 1人の女性が生涯に産むと見込まれる子どもの数を示す「合計特殊出生率」は、前年より0・01ポイント低い1・42で、3年連続で下がった。人口の維持に必要とされる2・07を大きく下回っている。都道府県別では沖縄が1・89で最も高く、東京が1・20で最低だった。
(6/6 朝日新聞)

 出生数と死亡数の差である自然増減数は△44 万4085 人で、前年の△39 万4332 人より4 万 9753 人減少し、自然増減率(人口千対)は△3.6 で、前年の△3.2 より低下し、数・率ともに 12 年連続で減少かつ低下している。自然増減数が増加した都道府県は、沖縄県(3575 人)のみ

 合計特殊出生率は、沖縄県(1.89)、島根県(1.74)、宮崎県(1.72)、鹿児島県(1.70)、 熊本県(1.69)が高く、東京都(1.20)、北海道(1.27)、京都府(1.29)、宮城県(1.30) 、秋 田県(1.33)、神奈川(1.33)が低くなっている。しかし、前年の1.94から1089と減少している
(厚生労働省人口動態統計)

人口動態.jpg
↑ クリックで拡大



【酔戯言】☁☁☂ 27/30/24℃:97%:10mm 熱帯夜から真夏日のち強い☂で 一気に24℃まで下がったがムシムシ

 先月末にヤフオクで落札した Dell Vostro430 不具合があり送り返して一昨日に再配達 モニタはグラフィックボード接続というので AmazonからHDMIケーブルが届き 再結線をしたがモニタに表示されない グラボをよくよく見るとHDMI端子だけでなくRGB端子もある! 一般的なデスクトップPCのRGB端子もあり そこに差していたのをグラボに差し替えたら Wiin.10のデスクトップ画面が表示された

 なにしろ中古で取説もないので 接続がわからなかったがやっとつながったなぁ Win.10(Pro.)のデスクトップ画面は 今までに見たこともない(Win.8後継の)タイル画面で新鮮 これもAmazonで買ったWin.10入門書と首っ引きで あれこれと新機能を試してみたがいまいち 8.でなくなった7.のスタートボタンが復活していて 使い慣れてた操作法にした ブラウザもEdgeもいまいちでI.E.に戻してしまった

 外付けのHDDはすんなり認識したので バックアップしていたファイルはすべてOK プログラムもショートカットをデスクトップに置くと動く 10.のペイントは起動確認だけで機能の進化は未確認 困ったのはMS PhoteEditorで10には見当たらない これがないと画像の編集に支障をきたす まぁi-Viewがダウンロードできたし何とかなるだろうけど…


ラベル:人口動態統計
posted by まな兵衛 at 11:54| 沖縄 ☁| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月08日

"椰子の実" ロマン
石垣島の沖合からヤシの実流し


 島崎藤村の詩「椰子の実」のロマンを実現しようと、5日、石垣島沖から100個あまりのヤシの実が海に流されました。

 ヤシの実流しは、島崎藤村の詩「椰子の実」の一節である「名も知らぬ遠き島」を石垣島に見立て、愛知県田原市の観光協会が、詩の舞台である渥美半島の恋路ヶ浜へ届けと毎年、石垣島沖から流しているもので、今回で32回目をむかえます。

 今回は、田原市や石垣市の関係者など60人近くが参加し、石垣島の西側およそ40キロの沖合で、願いを込めて海へ流しました。

 「一番近くに着いたのが、恋路ヶ浜の200メートルまで着いているんです。今回は海が静かだったので確実に恋路ヶ浜へ着きますよ」(32回全て参加の男性)

 田原市観光協会によると、これまでに3494個を海に流し、このうち4個が渥美半島に流れ着いていますが、恋路ヶ浜へはまだ届いていないそうです。
(6/6 RBCテレビ)/td>



【酔戯言】☁☁☁ 27/29℃:96% 雨こそ降らなかったが 湿気が充満のうっとおしい梅雨空

 ♪名も知らぬ 遠き島より ・・・ 石垣島がその名も知らぬ遠き島に見立てて 椰子の実を流すというロマンはいいなぁ 黒潮の流れに乗ってはるばると流れ着くというが 渥美半島まで着いたのは3494分の4とか

 椰子の実はともかく島国の日本には 海岸線のすべてにプラゴミなどが流れ着いている 海岸のゴミは官民の人海戦術で清掃できるが 海中に漂うプラゴミは海洋生物が誤嚥している 食物連鎖で人類も体内に20万もというなぁ


posted by まな兵衛 at 10:30| 沖縄 ☁| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月07日

沖縄は開業率が全国1
2018年に開業したのは2164社で過去最多

開業率が全国1.jpg  東京商工リサーチ沖縄支店は3日、2018年の沖縄県内新設法人が前年比103社増の2164社だったと発表した。

 2年連続で2千社を超え、記録を取り始めた09年以降の最多件数を更新した。

 設法人率は9・1%と全国平均の4・7%を上回り9年連続で全国1位となった。
 資本金別で見ると、100万〜500万円が1045社と全体の48・3%で、次いで100万円未満が442社と全体の20・4%を占めた。1億円以上は前年より3社増の9社だった。業種別で見ると、好景気から不動産業が前年比62社増の393社と最も多く、卸売業が同36社増の132社、サービス業他が同30社増の892社となった。

 一方で、建設業は同29社減の229社、農・林・漁・鉱業は21社減の76社、情報通信は4社減の117社だった。事業目的に民泊などの「宿泊」を入れている企業は前年から245社増の625社、「ホテル」は159社増の573社となった。

 アジア国籍とみられる代表者の新設会社は前年の64社から73社に増えた。73社のうち事業目的に「貿易」を入れている企業は57社、「通訳」は56社、「翻訳」が54社、「日本留学」が42社だった。同支店は「訪日客向けのビジネスを始める企業が多い」と分析した。
(6/6 琉球新報)



【酔戯言】☀☀☀ 27/31℃:96% 熱帯夜が明け日中は快晴だったが  今夜から1週間は梅雨空

 きょう九州〜四国〜山陽〜紀伊半島〜東海と 前線が駆け足で広島では全員避難の”4” しかし、梅雨入りは東海/北陸/甲信越/関東/東北南部で 九州北部/四国/中国/近畿は梅雨入り宣言なし? なぜかというと明日以降は回復の見込みで 梅雨入りの条件を満たしていないからという いずれにしても間もなく梅雨入りするだろうけど

 かって外回りのセールズを長く努めていたときは天候が天敵だったなぁ 梅雨時期はもちろんのこと雨や雪 猛暑に冬季も外回りには嫌な天候 雨天の傘は客先の傘立てで済むが 真冬のコートは玄関先で脱いで受付へ だから大阪市内の外回りは厳冬期でもコート無し 北陸/山陰への冬季出張はコートが必須だったが・・・


ラベル:開業率
posted by まな兵衛 at 11:22| 沖縄 ☀| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月06日

きょう「芒種」夏近づく

きょう「芒種」 夏が近づく
梅雨の晴れ間 ヘチマ青々と

芒種へちま.jpg
青空が広がる梅雨の晴れ間、ヘチマの収穫作業に汗を流す農家=5日午前、南風原町
 今日は二十四節気の一つ「芒種(ぼうしゅ)」。沖縄では5月21日の小満(しょうまん)からこの日までを「小満芒種(すーまんぼーすー)」と呼び、梅雨の時季に当たる。

 沖縄地方は5日、広い範囲で高気圧に覆われ、局地的に大雨が降った4日から一転して梅雨の中休みとなった。

 最高気温は与那国町で31・7度、久米島で31・3度、那覇市でも30・1度を記録するなど県内の19観測地点で30度を超える真夏日となった。

 南風原町山川の畑では5日、梅雨の晴れ間にヘチマの収穫が行われていた。夫と2人で作業に取り組んでいた神里恵子さん(76)は「今年の出来は上等。豊作さー」と話し、丹精込めて育てたヘチマをかごに詰めていた。
(6/6 琉球新報)



【酔戯言】☀☀☀ 26/31℃:96% きのうの午後から梅雨の中休み それでも熱帯夜/真夏日/96%で ACはもうズ〜っと24hオン

 二十四節気は中国から伝わたが 日本の京から江戸の気象に合わせて 言い替えられた言葉もあるようだ だから亜熱帯の沖縄とは季節感のずれがある スーマンボースー(小満〜芒種)は沖縄では梅雨のシーズン

 南北の高気圧が張り出してきて 梅雨前線が上下しだしてきたようで 間もなく本州各地でも梅雨入りしそうだ 梅雨の雨は沖縄のハルサー(畑人:農民)はもちろん 本州各地の農業者とっては必須の季節で文字通りの芒種だなぁ


posted by まな兵衛 at 11:44| 沖縄 ☀| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月05日

多良間島「抱護林」

多良間島「抱護林」
日本森林学会が林業遺産に選定/県内初、蔡温の政策で植樹

多良間抱護農道.jpg
「林政八書」と共に林業遺産として選定された多良間村の抱護林

 日本森林学会はこのほど、多良間村の「抱護林」を2018年度林業遺産として選定した。琉球王朝時代における蔡温の林業政策で植樹されたもので、蔡温の主義主張が反映されているといわれている。

 県内では唯一、良好な状態で存在する。伊良皆光夫村長は「先人が守ってきた遺産であり村の財産。未来へ引き継ぐ大事な文化遺産として後世に引き継いでいきたい」と話した。村によれば、林業遺産は県内初。14日に県庁で認定証の伝達式が行われる。

 抱護林は、仲筋のトカパナ山から塩川の白嶺山までの約1・8`、幅10b〜15bにわたる。1974年に県の天然記念物に指定された。集落の周囲を取り囲むように形成されており、台風や潮風から集落や農地を守ることから抱護林と呼ばれている。

 同村教育委員会によると、県内で最も保存状態が良好で、一部消失している箇所もあるものの現在でも集落や農地の保護に不可欠となっている。日本森林学会によると、林業遺産の対象名は「琉球王朝時代の多良間島の『抱護』と『林政八書(同書研究会、浦添市)』」。

 日本各地の林業発展の歴史を、将来にわたって記憶・記録していくための試みとして、林業発展の歴史を示す景観、施設、跡地等、土地に結びついたものを中心に、体系的な技術、特徴的な道具類、古文書等の資料群を認定している。
(6/5 宮古島毎日新聞)

      2018年度林業遺産(No.34)琉球王朝時代の多良間島の「抱護」と『林政八書』



【酔戯言】☂☁☀ 24/30℃:96%:4mm AMのシャワーで湿気が充満 体調不良AC24hオンのまま

 昼前に☂があがり強烈な紫外線を伴って太陽が中天に 熱中症警戒/不快指数100%の中 ふらつきながら眼科クリニックへ 冷房がきいいたクリニックで女性Dr.以下5人の 華やいだ検査/診察で癒やされ気分が少し好転

 しかし復路の湿気が充満した炎天下を 水たまりと日陰をよって5分の道のりはつらかった ここ数日は心身の不調からか耳鳴りがひどく 1人がけソファーで15分ほどうつらうつらすると 耳鳴りがピタッと収まるがモチベーション/食欲も不振


posted by まな兵衛 at 10:47| 沖縄 ☁| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月04日

公設市場「せんべろ」
ありがとう牧志公設市場、移転前に「せんべろ」イベント
7〜9日開催


せんべろ1.jpg

 第一牧志公設市場組合はこれまで市場を利用してきた県民や観光客への感謝の気持ちを伝え、まだ訪れたことのない人たちに市場の魅力を知ってもらおうと「せんべろ」イベントを計画している。7日から9日まで。

 市場の2階にある食堂エリアを会場に10店舗が協力。ドリンク2杯とおつまみ1品が千円で購入できるチケットを販売する。7日は午後3時から、8、9の両日は正午から。食堂「あだん」の具志沙織さん(42)は「これまで市場に来たことがない人にも足を運んでもらえたら」と来場を呼び掛けた。
(6/3 沖縄タイムス)



【酔戯言】☁☁☂(☂) 24/29℃:98/86%:24mm 夕方に雷鳴とともに強い☂ 今日は天候のせいで心身ともに不調 AC24hオン

 ここ数年前から公設市場から浮島通りにかけて 「せんべろ」の千円でベロベロに酔っぱらえる居酒屋が大増殖している きっかけは数日前に取り上げた屋台村で 当初は地元の商店主や勤め人がメインだった

 しかし国際通りのすぐ裏手という立地から 自然と単身赴任者・出張族や観光客に知れ渡り 毎日のように新規に開店するほどのブーム 立呑みが中心だが椅子席の居酒屋も増え 小規模な店舗では店前まではみ出している

 「せんべろ」の名の通り安く短時間で酔っぱらえる 夕方に仕事を終えた近隣の商店主や店員が ちょっと一杯ひっかけてさっと引き上げる こんな呑み習慣は沖縄にはなかった 沖縄(那覇)も都会化したということだろう

 それまでのウチナンチュは居酒屋やスナックで 模合仲間とオキナワタイムでいつしかはじまり 午前様が当たり前の飲酒習慣だった もちろん模合という相互補助の頼母子講は 門中の「結・絆」が根底にあるからだ

 しかるに沖縄の県庁所在都市である那覇市に 経済が集中し事業所が集中するにつれ 自ずと勤め人が増え若い核家族化が進行し 家庭第一の生活が家飲みが当たり前になってきて 「せんべろ」が定着したんだろうなぁ


posted by まな兵衛 at 10:42| 沖縄 ☀| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月03日

赤く漂う珊瑚の産卵
海の神秘!赤く漂う新しい生命

サンゴ産卵.jpg
帯状に漂流するサンゴの卵=5月25日、伊是名ビーチから屋那覇島の海域

 伊是名村の伊是名ビーチから屋那覇島の浅い海域で5月25日、帯状に赤く伸びるサンゴの卵が海面に漂流(浮遊)しているのが見つかった。

 見つけた伊是名漁協青年部の前田一史さん(48)は「何度か見たことがあるサンゴの産卵だろうと思ったが、海中で漁をしているメンバーからも神秘的に漂うサンゴの卵を確認したと聞き、新しい命の始まりに感激した」とほほ笑んだ。

 青年部メンバーたちは「2、3年に1度見られる風景で前夜に産卵して翌日、波が穏やかな時のタイミングじゃないと見られない。しばらくしたら良い場所で定着して新しいサンゴになる」と口々に話していた。
(6/2 沖縄タイムス)



【酔戯言】(☂)☂☁☁ 23/29℃:96/87%:13mm 熱帯夜が明けて昼前の10mm/hで 一気に3℃も気温が下がり湿度が上がった

 今日は新月でここ数日はサンゴの産卵がピーク 沖縄の島々はすべてサンゴに囲まれている 珊瑚礁に囲まれたリーフ(イノー/礁湖)のおかげで 豊かな漁業資源に恵まれ県民の食を支えてきて 貧弱な農林一次産業を補ってなってきた

 礁湖の豊かな白浜ビーチはリゾートやシュノーケリングで 観光業の隆盛をもたらし経済の一大資源になっている このように沖縄は珊瑚立県とも言える貴重な環境資産だ 埋め立てやホテルの乱立は資源の食いつぶしだ

 かって商談で度々訪れた沖縄で顧客への往復で目にした白浜 契約で通されたコンピュータセンター5Fの社長室 緑の芝生の彼方に真っ白なビーチ 「これが沖縄!」 社長は「キレイなビーチはすべて米軍基地」と一言

 いま沖縄本島の海岸線のほとんどが埋め立てられ 自然のビーチはほとんど残されていない わずかに残された民間ビーチもリゾートホテルが林立 いまや手付かずの海岸/礁湖は米軍基地だけになってしまった


posted by まな兵衛 at 10:18| 沖縄 ☔| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月02日

やちむん通り広場
壺屋交流オアシス広場の整備が進行中

オアシス2.jpg

ふれあい広場.jpg

 わがマンションの真向かいに 「交流オアシス広場」の工事が進んでいる

 南側に壷屋焼の登坂を埋め込む壁ができ 西側の壁もコンクリの打ち込みが終わった

 ガジュマルを囲む円形ベンチや シマサルスベリの植栽まわりも見えてきた

 竣工は7月末の予定で7/8の那覇の日には間に合わないが 全容が姿を表すだろう



【酔戯言】(☂)☁☁☁(☂) 25/30℃:98/85%:39mm 深夜と夜にまとまった☂ 大気中に湿度が充満24時間ACオン

 梅雨とはいえ定番の気圧配置である シベリア高気圧と太平洋高気圧がまだ張り出さず 揚子江低気圧の前線が沖縄から太平洋岸に居座っている ちょっと変則的な気圧配置の梅雨だという

 前線が南西諸島に近づき気圧が下がり 雨を振らせ気温が下がり湿度が上がると 頭痛/めまい/食欲不振などの自律神経失調症 すなわち気象病がモチベーションを阻害する 高温多湿の亜熱帯の難点でエアコンが必需品


posted by まな兵衛 at 12:02| 沖縄 ☁| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月01日

七十二候「麦秋至」

七十二候「麦秋至」
初夏なのに秋…?

麦秋至1.jpg 麦秋至2.jpg

 6月1日からは「麦秋至(むぎのときいたる)」。麦は私たちの生活には無くてはならない存在ですが、調べてみると意外に知らなことがたくさん! 穀物が実り、収穫を迎える季節といえば、秋を想像する方も多いですよね。しかし、麦の収穫期は初夏!今の時期は、麦の実が熟し、麦畑は一面美しい黄金色に染まっています。

 今回の七十二候に「麦秋(ばくしゅう・むぎあき)」という言葉が入っていますが、麦秋は麦を収穫する季節、または初夏の頃という意味。「秋」と書きながら意味は「夏」なのでちょっと混乱しそうですが、俳句でも麦秋は夏の季語となっています。

(記事の一部を省略)

麦秋至3.jpg

     麦の種類は?

 麦のうち、食用にされるのは、小麦・六条大麦・二条大麦・はだか麦の4種類。ライ麦やえん麦は、家畜のエサなどに使用されます。

 食用麦の中に、六条大麦と二条大麦という数字だけ違う麦がありますね。 この2つの違いってご存じですか?

 六条大麦と二条大麦(以下六条と二条)で大きく異なるのが、穂についている実の数。六条は、その名の通り6列全て実がなります。ただ、一粒一粒が小さめで、麦茶や押し麦に使われます。一方、二条は2列しか実がなりません。その代わり、六条に比べると実が大きいのが特徴。ビールや麦焼酎の原料として有名です。

 暑くなるこれからの季節は、麦茶やビールでのどを潤したくなりますね。
(6/1 ウェザーニュース)



【酔戯言】☁☁☁|☀ 25/30℃ 昨日から今日はまとまった☂の予報が外れ それでも梅雨空の湿潤でACオン

 「五月皐月尽 六月水無月始」 令和元年も1ヶ月が過ぎ梅雨も始まった 二十四節気も小満から七十二項末候の「麦秋至」 間もなく「芒種」を迎え 沖縄は「すーまんぼーす」の梅雨本番 本州も間もなく梅雨入りの季節


posted by まな兵衛 at 12:10| 沖縄 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月31日

浴衣レンタルがヒット中

浴衣レンタルがヒット中
日本文化に憧れる台湾・中国・韓国の観光客

浴衣レンタル.jpg
浴衣姿で那覇市の国際通りを歩く中国からの観光客
□観光客の消費がモノからコトへ変化
□一番近い日本という意識が重要
□琉装の利用割合は低い


 沖縄への興味も持ってほしいと願う

 浴衣や着物で着飾り、那覇市内を散策する観光スタイルが、外国人観光客の人気を集めている。那覇市の久茂地や国際通りで着付けレンタルを展開する店は、ここ2〜3年で利用客が1・5〜2倍に増加。利用客の7割を外国客が占める。「爆買い」に代表される旅先でのモノ消費から、体験を求めるコト消費へと趣向が変わる中、沖縄でも日本文化を求める外国客の需要が増えている。

 那覇市久茂地のちゅら桜(大嶺千恵子代表)は外国客の需要を見越し、2017年に開業。今では年間7千人以上が利用しているという。開業のきっかけはホテル勤務時代、外国客や国内外の旅行社から「日本文化を体験できるところはないか」との問い合わせを多く受けたこと。浴衣・着物の着付け体験に需要があると実感した。

 「沖縄は琉装文化で、なじまないのでは」と半信半疑の声も多かったが、利用客は年々増加。初年度の利用者は1日20人ほどだったが、現在は1日30〜40人に増え、1カ月の売り上げも2倍以上に増えたという。台湾や中国、韓国などアジア圏の観光客に人気で、中には3度も利用するリピーターもいる。

 那覇市牧志の「ちゅら美人」(前泊恵子代表)も利用客がここ数年で1・5〜1・8倍に増加。中国客を中心に、口コミや会員制交流サイト(SNS)を見て来店する利用者が多い。浴衣の着付け体験をした利用者が、家族や、親戚を連れて再来店するケースも多いという。琉装も取り扱っているが、利用者の割合は半分以下にとどまるという。

   中国から社員旅行で訪れた女性は「沖縄は東京よりも旅費が安く、一番近い日本だ。かわいい浴衣に憧れがあったので、体験できてうれしい」と話す。大嶺代表は「外国客は今後も増える。沖縄が日本の一つの地域として見られている意識を持つことも大切だ。日本文化をきっかけに、沖縄への興味も持ってほしい」と願っている。
(5/13 沖縄タイムス)



【酔戯言】☁☁☁ 23/29℃ PMから☂の予報が20:30でも降っていいない 湿気が充満していていまもACオン

 九州南部が梅雨入りした 平年並みだが去年より5日早い そういえば沖縄は/奄美は去年より2週間も早い どうやら今年の本州の梅雨入りは去年より早い?

梅雨入り.jpg


posted by まな兵衛 at 10:54| 沖縄 ☁| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月30日

公設市場 衣料部・雑貨部

公設市場 衣料部・雑貨部
公設市場で着物や化粧品が売られているのを知っていますか?

公設市場衣料部.jpg  沖縄県の牧志公設市場衣料部・雑貨部の土地賃貸借契約が2021年度末で満了するのを前に、那覇市は両部の今後の在り方について検討している。

 入居している事業者との意見交換会が5月上旬から、周辺事業者・市民が両部の在り方を考えるワークショップが20日から始まった。
 市によると、市場の小間(スペース)の使用率は衣料部が約51%、雑貨部が約78%で、空き小間対策が課題となっている。衣料部の商品は着物が中心だ。雑貨部は化粧品店やマッサージ店など多様な事業者が入っている。

 市の16〜17年度調査によると、両部共に地元客のリピーターが多いが、休日でも1日の来客数が5人未満にとどまる事業者が衣料部で約6割、雑貨部で4割ある。月平均売り上げが20万円未満の事業者は両部共に約7割を占める。
(5/28 琉球新報=記事一部省略)



【酔戯言】☁☁☁ 21/27℃ きょうも湿気が充満の梅雨☁ 日中は少し気温が上がり湿度も下がり 湿気た風が吹き抜けた

 戦後の那覇経済を支えた「まちぐゎー」 ガーブ川の闇市場から水上店舗に 公設市場通りや平和通り商店街 1本東の「かんざとばる(神原通り)」は 那覇の一大商業/歓楽街を形成し 裏通りには特飲街も密集していた

 やがて米軍の物資集積地であった場所に アニーパイル劇場ができ国際通りが奇跡の発展 神里原の百貨店や映画館などは国際通りに移り 特飲街だけが取り残されたが 市民の買い物は平和通り/市場通りのまちぐゎーだった

 神原通りに面したレオパに3年住んでいた頃は マチグヮーが日用食料/雑貨の買い物に度々 市場通りから平和通りに続くサンライズ通りの先に 戦後の那覇一のバスターミナルだった開南 いまやマチグヮーは衰退の危機に・・・
posted by まな兵衛 at 11:11| 沖縄 ☁| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月29日

「バリケン」のヒナ

「バリケン」のヒナ
首里城の龍潭池で水浴び楽しむ


 那覇市首里の龍潭でカモの親子が仲良く泳ぐ可愛らしい姿が人々を楽しませています。

 那覇市首里の龍潭で見られたのは親鳥に寄り添うふわふわの羽毛が可愛らしいヒナです。 これは南米に多く生息する「バリケン」と呼ばれるカモの一種で、龍潭にはヒナ5羽の姿が見られます。

 このうち1羽は全身の黄色い羽が特徴で、小さな体で一生懸命親鳥の後を追いかけたり仲良く餌をついばんだりしていました。

 地元の小学生によると毎年、この時期になると池での水浴びや周辺の散歩を楽しむ親子のバリケンの姿が見られ人々を楽しませるということです。
(5/15 RBCテレビ)




【酔戯言】☁☁☁ 22/26℃ きょうも梅雨の陰鬱な☁ 湿気た風が強くAMはACオン PMは湿度が下がり窓を全開で耐えた

 春先から気温が上がり始めたせいか パソコンの調子が悪く年貢の納め時と 先日ヤフオクで中古のWindows 10 パソコンをゲット  DELL vostro 460/i7/16GB/HDD:1000GB/Win.10/Office2016Pro たぶん死ぬまで使えるだろう? Amazonでも調べたがヤフオクで CPUが i7 でメモリが16GBを見つけ 3万円で落札した

 いまのWin.7が動いているうちにと 外付けHDDに全ユーザファイルをバックアップ ググってUSB2.0の外付けHDDはWin.10でも動く? アプリでは問題がありそうなのもあるが まぁ、なんとかなるでしょう? Win.7と10では画面や操作に違いがあるようだが 触っているうちになんとか使えるようになると楽観しているが・・・


posted by まな兵衛 at 11:14| 沖縄 ☁| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
豊作祈願「アブシバレー」
農作物から害虫を追い払い1年の豊作を祈る伝統行事

アブシバレー.jpg 「虫舟」流し ニューズ映像はこちらから 毎年この時期に県内各地で行われる、畦払いを意味する伝統行事、「アブシバレー」

 27日は、名護市の羽地地区で行われ、はじめに、参加した人たちが地区の拝所を回り、泡盛や三枚肉などを供えてことしの豊作を祈りました。
 このあと、近くの海岸に移動して農作物から害虫を追い払う儀式を行いました。参加者は、芭蕉の葉と茎でつくった大きさ30センチほどの「虫舟」と呼ばれる舟に畑で捕まえたタニシを乗せ、海に流しました。虫を海に流すのは、海の彼方に去って戻ってこないようにという思いが込められているということです。

 行事に参加した男性は「ことしは米も順調に育っているので地域も良くなると願っている。長年続いている行事なので、みんなで続けていきたい」と話していました。
(5/28 NNK沖縄テレビ)



【酔戯言】☁☁☁(☂) 25/28℃:97/84%:46mm 日中は日照ゼロで昨夜来の熱帯夜 湿気が充満で終日エアコンON 夜に入ってから雨が降り出したが 気温が下がりエアコンを切って窓を開けると 湿った空気が通り抜ける

 いよいよ梅雨が本格化してきて 週間天気予報には☀マークなし これから9月末まではエアコン多用で 電気代が冬の2倍に跳ね上がるし シャワーも毎日でガス/水道代もかさむ 沖縄の夏はインフラのコストが倍になるなぁ


posted by まな兵衛 at 13:04| 沖縄 ☁| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月27日

クバ笠の謎に迫る

クバ笠の謎に迫る
地域や用途で形が違うなんて!

 Q:直射日光が容赦なく降り注ぐ沖縄の夏。クバ笠(がさ)が大活躍の季節ですが、畑用・海用で形が違うと聞きました。興味があるので詳しく調べてください!

 島ネタCHOSA班:クバ笠、農作業や海釣りで愛用している人、多いですよね。でも、形がいろいろあるというのは初耳です。というわけで、調査員は県内でも数少ないクバ笠職人・金城忍さんのもとを訪ねました。

クバ笠1.jpg
本島型のハルサー用(左)とウミンチュ(右)用。それぞれの作業環境にふさわしい形に作られています

 金城さんは、22歳の時に母方の家業であったクバ笠工房を継ぎ、20年以上にわたりクバ笠づくりに取り組んでいます。金城さんは何種類ぐらいのクバ笠を作っているんですか?

 「県内各地で使われていたクバ笠の形を受け継いでいるのは本島型、久米島型、八重山型、与那国型。本島型にはハルサー用、ウミンチュ用があります」と金城さん。

 地域によって形が違うんですね。さらに畑用、海用があるとは驚きです。金城さんは、伝統的な形を受け継いだ上記5種類に加え、ひと回り小さい子ども用・お土産用のクバ笠も製作。全7種類のクバ笠を製作しているそう。

 まずは、本島型です。これは、先代の工房で作っていたものを引き継いでいます。畑用は首里、海用は糸満で使われていた形です」 見比べてみると、畑用のほうが笠の高さが低く、形が大きいですね。

 「ハルサー用は、日光をできるだけ遮るように浅く広い笠。対して、ウミンチュ用は風で飛ばされないように形は小さく、深くかぶれるように笠が高くつくられています」 なるほど、合理的です!


 (2018/7/12 琉球新報Style<=記事全文はこちらからら)



【酔戯言】☁☁☁ 24/28℃ いよいよ梅雨が本格化の兆し 終日の☁で湿気が充満し熱中症が他人事では

 6日も続いた快晴の若夏は紫外線もきつかった 外出には必ず麦帽子が必須の沖縄 先日は東京の小池都知事がかぶり笠を推奨していたが 沖縄のクバ笠と同様に両手がフリーになるのはよいが 現代のような帽子文化時代には違和感?

 テレビで見る時代劇では武士は当たり前に被っているが 両手が使えないと刀を振り回せない? 一方、農漁業者は武士の刀にあたる農魚具を扱うために笠が必須 麦わら帽子は子供の必需品だったよなぁ


ラベル:クバ笠
posted by まな兵衛 at 11:41| 沖縄 ☁| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月26日

七十二候「紅花栄」

七十二候「紅花栄」
手間ひまかけて作られた美しき自然の色

紅花1.jpg
紅花2.jpg
 26日からは紅花栄(べにばなさかう)。紅花が咲き誇る頃と言われています。

 茎の末端に咲く花を摘み取ることから末摘花とも言われる紅花。

 令和の典拠である万葉集に登場するほど古くから日本人に親しまれていたようです。
 紅花はキク科、ベニバナ属の一年草の花。確かに、花の形を見るとキクと似ているような…。そんな紅花は山形県県の花す、紅花の産地としても非常に有名です。夏になると畑一面にオレンジ色や黄色の花が咲き誇り、特に天気の良い日は青空とのコントラストが美しい景色となります。

 赤い色素はごくわずか!?

 咲き始めは黄色く、成長するに従って徐々に赤色が増していく紅花には、サフロールイエローという黄色い色素とカルサミンという赤い色素が含まれています。含まれている割合は黄色い色素の方が圧倒的に多く、赤い色素はわずか1%ほど。

 黄色い色素は水溶性のため、少量であれば一晩水につけておくだけで、抽出することができます。一方、赤い色素は水に溶けないため、黄色い色素を完全に抜いた後、弱アルカリ水などを使用し、抽出します。

 以下、豊富な画像と全文はこちらから 
(5/26 ウェザーニュース)



【酔戯言】☀☀☀ 23/28℃ きょうもホゞ快晴 素晴らしくさわやかで 涼しい風が部屋を吹き抜けた しかし、PMに救急車がピ〜ポ〜とわがマンション前に! 救急車が2台と消防車が1台! レスキュー隊員がマンションを上り下りし 上の階から若い男性が搬送された どうやら熱中症らしい? こんなにさわやかな気候なのに・・・

 きょう北海道の道東は記録的な高温で なんと那覇より10℃も暑かったけど 帯広の湿度は11%とカラカラだった 「砂漠のような暑さ」とテレビのインタビューでいってた いった本人もボクも砂漠は知らないが? 湿度11%/温度38℃って異次元やなぁ 那覇は51%/28℃ですばらしく快適だったよ


ラベル:七十二候 紅花栄
posted by まな兵衛 at 11:56| 沖縄 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月25日

夏を乗り切る相棒に

沖縄の夏を乗り切る相棒に
地域の恵み凝縮のクラフトビール続々



 人と地域が育むぜいたくな一杯

 那覇市牧志にある「浮島ブルーイング タップルーム」で提供されるビールの一部。(上左)焙煎された麦の香りを楽しむことができる「浮島 Red Moon(レッドムーン)」。 赤系に輝く見た目も美しい。(中)「浮島ホワイトフローラ」は那覇市松尾の「謝花きっぱん店」からきっぱん作りに使用したカーブチーやタンカンの皮を提供してもらい、香りづけしている。 (右)「浮島IPA」は多種のホップを使用し、独特の苦味と甘みが特徴。アルコール度数も高めでじっくり味わえる一杯。(※ビールのラインナップは時期により変動)

 那覇市牧志に昨年オープンした「浮島ブルーイング タップルーム」。少量生産かつ、地域とのつながりを感じられる方法で、高品質な「クラフトビール」を提供している。 丁寧に作りあげられたクラフトビールは、種類ごとに香りや味の違いを楽しむことができるのが最大の魅力だ。近年、県内でも人気の高まりつつあるクラフトビールの特徴や製造について、 代表の由利充翠(ゆり・みつあき)さんに話を聞いた。

 平日の夜、仕事上がりに「浮島ブルーイング タップルーム」を訪れてみた。落ち着いた雰囲気のカウンター席に座り、ビールを注文する。 この日の一杯目は、「浮島Long Summer(ロングサマー)」(780円)。スッキリとした飲み口と少しスパイシーな香りが、その名の通り、沖縄の「長い夏」をイメージさせてくれる。 浮島ブルーイングでは自社で醸造したクラフトビールを常時8種類程度提供している。ビールごとの個性を楽しみつつお店で過ごすのは、ぜいたくなひと時だ。

少量生産の強み

 

一部はボトルでも販売している
 「うちが作っているビールは『エール』と呼ばれるタイプのもの。日本で一般的な『ラガー』タイプのビールとは発酵方法が違うんですよ」

と話し始めたのは、浮島ブルーイングを運営する株式会社APOLLO BREW(アポロ・ブルー)の代表取締役、由利充翠さんだ。 自身も大のビール愛好家である由利さん。浮島ブルーイングで提供されるビールの特徴をたずねると、次のように説明してくれた。

浮島ブルーイングで醸造・提供されるエールタイプのビールは、香りと味の豊かさが特徴。 仕込みによって、うまみや甘みに変化をつけ、香りもバラエティーに富んだものを作ることができるという。少量生産であっても、作り手の個性を出しやすいのも特徴だ。

醸造所で作業する スタッフの飯塚さん
 浮島ブルーイングは、一回の醸造量が130g程度の設備しか持たない、小規模なビールメーカーだ。 このような醸造所のことを「マイクロブルワリー」という。 大手のメーカーに比べると、一度に醸造できるビールの量ははるかに少なく、一杯あたりの単価も高くなるが 「多品種のビールを比較的短期間で展開できる」という強みがあるそうだ。 これにより、原材料の一部に「久高島産のハダカムギ」、 「カーブチー」など県産の材料を用いてビールを作ることが可能になっている。

 小規模な生産環境は、個人単位でオリジナルビールを受注できるという利点もある。 「まだ一例だけですが、ウエディングパーティーのために、新郎新婦のイメージに合ったビールを作ったこともあるんですよ」と由利さんは胸を張る。
 
 浮島ブルーイングの由利充翠さん。「クラフトビールと県内の食材のコラボをこれからもどんどんやっていきたい」と楽しげに語る。  ビールへの探究心が尽きない由利さんだが、実は、まちづくりに関するコンサルタントとしての一面も持っている。 地域の食材を生かしたビール作りには、まちづくりのノウハウが生かされているのだ。

 「自分たちの持っているビール作りの技術を使い、各地の生産者とつながりを持つことができます。ビールを通して地域と新しい関わり方ができるんです」  例えば、浮島ブルーイングが先日期間限定で提供したユニークな商品の一つに「ストロベリースタウト」というビールがある。 昨年、南城市で行われた食品関係のイベント会場にて、イチゴ生産者と由利さんが出会い意気投合。フレッシュなイチゴをビールに取り入れようというアイデアがその場で決まったそうだ。
ルーイングから、今後も目が離せない。

 ビールを中心にしたつながりはクラフトビールを作る醸造所同士にも生まれている。由利さんは、県内のマイクロブルワリー同士は、スタッフが行き来し、オープンに交流していると話す。 醸造所同士で、地域のクラフトビールを盛り上げようとする考えが共有されているのだ。人と地域のつながりを生み出すクラフトビール。 「次はどんなビールを作るんだろう?」とわくわくさせてくれる。

浮島ブルーイング 浮島ブルーイング タップルーム
那覇市牧志3-3-1 3階 (マップはこちら)
098-894-2636 時間=17時〜21時 定休日=水曜日

(5/23 琉球新報Style)



【酔戯言】☀☀☀ 22/28℃ 今日も快晴のさわやかな一日

 今日のブログはトップから数行を載せて 全文は電子版の記事にリンクするつもりだったが 電子版のWeb HTMLを本ブログの660字/行に編集していて  作業がおもしろくなり全文を組み込んでしまった

 電子版のニュースでWebコンテンツ記事を まるごと編集し直し掲載するのは著作権にふれる? まぁ、しかし、全県版の新聞でYahoo/Googleニュースにも転載されていて露出度が高い

 それを数100アクセスのブログに載っけても微々たるもの? この記事をネットで読まなかった人に読んでもらえたら幸い と、こじつけてネタに困っている言い訳にしよう 自分で取材せずニュースをコピペしだして数年になるなぁ

posted by まな兵衛 at 13:02| 沖縄 ☀| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月24日

(特集)サングヮチャー

【特集】サングヮチャー
平安座島「浜下り海中パレード」


 旧暦3月3日、沖縄各地は白砂を踏み穢れを清める「浜下り」の日です。

 その時、うるま市平安座島で島最大の祭事「サングヮチャー」が行われます。島の発展や大漁を願う祭りです。この祭りは干潟が隣接した島であるが故、“海の暮らし”と共に変容を遂げ、伝承されてきました。

 ウチナーでも類を見ない潮が引いた海を渡る「海中パレード」。豊漁を持ち帰るかのように、笑いがあり、歓声があがり、大漁旗が振られます。島の人たちが一番大切にしている祭り、「サングヮチャー」の魅力を余すところなく伝えていきます。

      サングヮチャー.jpg
          ↑ クリックで特集記事にリンク
(5/23 RBCテレビ)




【酔戯言】☀☀☀ 20/29℃ 今日も日照100%の快晴 しかもmin.30%の湿度は記憶にない 梅雨は見直しになるやろなぁ? 今日も那覇は真夏日にならず ヤマトの各地のほうがよっぽど暑い 北海道の帯広にすら負けている

 しかし、最低気温では負けていない 5月に入って20℃を切ったのは5/4だけ 5/19に熱帯夜/真夏日があったけど 連日20℃以上はヤマトではない 北海道では氷点下の地点もあったらしい それでも20℃の明け方は薄っぺら夏布団では寒いなぁ・・・


posted by まな兵衛 at 11:01| 沖縄 ☀| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月23日

壺屋ふれあい広場 の工事
やちむん通り交流オアシス広場の工事が進行中

ふれあい広場.jpg  わがマンションの真向かいに 沖振交付金で工事中の「交流オアシス広場」 南側の民家境界に陶板を埋め込んだ壁が姿を表した

 向かいの空き地にナニができるかと戦々恐々としていたが ガジュマルを囲む円形ベンチの広場ができる うれしいなぁ〜


ふれあい広場2.jpg
陶板はめ込み壁面(南側)
ふれあい広場3.jpg



【酔戯言】☀☀☀ 21/27℃ 今日も梅雨の中休み(にしては長すぎ) ホゞ快晴の一日 紫外線が強烈でムギ帽でコンビニへ

 やちむん通りに面した賃貸2Fに引っ越してきて5年目 南側の通りを隔てた駐車場の向こうに2階建ての民家 その更に南側にも高い建物がなく かろうじて南の空がみえる 左右は4階建てのマンションが空をさえぎっている

 この限られた眺望がいつまで保たれるか? 問題は筋向かいの駐車場が閉鎖され空き地となった! さ〜てナニが建つんやろか? 4〜5階建てのマンションだったら絶望! まぁ敷地が50〜60坪なのでマンションはない?

 民家か店舗付き住宅? なら南の空はさえぎられない たびたび業者が測量にきて隣家と折衝をしていた ヤキモキしているうちに建設計画の説明会が 町民会館で開かれると「市」からの案内! 『ふれあい広場』!!

 やったっ〜 最高の結果となった! 視界はさえぎられずシンボルツリーとして 大きめのガジュマルが植えられ円形ベンチが置かれる 正面(南の民家側)には壺屋を象徴する陶板の壁がライトアップされる! 家賃が上がらへんやろか?


posted by まな兵衛 at 13:47| 沖縄 ☀| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月22日

宮古島クジャク2千羽

宮古島にクジャクが2千羽
農作物被害増え駆除強化 イノシシの食害も

クジャクが2千羽.jpg  宮古島市はサトウキビやカボチャなどの農作物に被害を与える、外来種のインドクジャクやニホンイノシシなどの駆除に力を入れている。

 2018年度の駆除件数はインドクジャクが300羽と過去最高となり、イノシシは35頭に上った。

 市の担当者は「農家から被害の報告も増えており、根絶を目指して取り組みたい」と話す。
市によると、インドクジャクが宮古島に持ち込まれたのは1980年代後半、観賞用として小学校や施設に贈られたものが逃げだし、繁殖して定着したと考えられている。

 今では伊良部島を含めて市内全域で約2千羽が生息していると推測されている。市城辺保良ではニンジンの葉の食害やソバの茎を踏み倒すなどの被害が出ており、農家にとって深刻な事態だ。ソバは踏み倒されると出荷できず、2〜3割ほど収穫が減ったという農家も出ている。

 市は2007年度から駆除に乗り出し、18年度までに1775羽を駆除した。しかし繁殖に追いついておらず生息数は減少していないとみており、本年度から新たに4〜7月の卵を産む期間に探索犬を使って卵を駆除する方法に取り組み始めた。成体捕獲と合わせ、50年までの根絶を目指している。

 一方、イノシシも同様に島外から持ち込まれたもので現在、市南東部の海岸沿いに約100頭が生息していると考えられている。市城辺保良では、ベニイモやサトウキビの食害が発生した。16年度から本格的な駆除を始め、17年度は41頭を駆除した。

 市の担当者は「外来種は絶滅危惧種のミヤコカナヘビなどの希少種や固有種の捕食も危惧される。生態系保全も踏まえ、有害鳥獣の根絶に取り組みたい」と話した。
(5/19 宮古島毎日新聞)



【酔戯言】☀☀☀ 21/26℃ すばらしい快晴 日中100%なんて1年に数度しかない さわやかな一日

 ヒトと野生動物は一方的にヒトが圧迫してきた 双方ともに生息圏を全世界に拡大したが ヒト生活圏が拡がるとともに野生動物の生息圏を侵食し 個体数の減少や絶滅危惧種を増加させてきた

 ヒトも狩猟生活を営んでいた旧人種は 農耕人種の食料備蓄/増産により追いやられ絶滅 農耕地の拡大は野生動物とのせめぎあいで 一方的に農耕地の食害とはいうが 動物にとっては食益でもある

 日本の各地で熊/猿/猪/鹿などの食害が報じられている かれらも生息域を狭められ必死に生きている しかし在来種でなく外敵駆除や観光のために持ち込まれた外来種が 繁殖しヒトの生活圏を脅かすのは本末転倒だなぁ


posted by まな兵衛 at 10:53| 沖縄 ☀| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月21日

二十四節気「小満」

二十四節気「小満」
七十二候「蚕起食桑(かいこおきてくわをはむ)」

小満.jpg
小満2.jpg      小満はどんな時期?

 気候が良くなるこの時期は、草木を含むあらゆるものが成長(生長)し、やがて天地に満ち始めるということから「小満」と名付けられました。

 また、秋にまいた麦が無事に穂をつける時期であり、その姿を見てホッとする(少し満足する)というところから、小満と言われるようになったという説もあります。
蚕起食桑.jpg      蚕が成長する時期

 今回の七十二候は「蚕起食桑」ということで、孵化(ふか)した蚕が桑の葉を食べて、スクスクと成長する頃だと伝えています。

 蚕と切っても切り離せないのが、マユから作られる絹! 上質な絹糸を使った服は、肌に優しいだけでなく、通気性や吸湿性に優れています。 気温と湿度が高くなってきた今の時期にはまさにぴったりな素材ですね。
(5/21 ウェザーニュース)



【酔戯言】☀☀ 22/25℃ からっと☀の素晴らしい快晴 明け方に21.5℃と夏布団をかきあげ 日中も24.5℃しか上がららず快適な一日 今週いっぱいは☀マークで気温は低め 去年のように梅雨の中休み

 去年は5/8に梅雨入り宣言があったけど その後5月いっぱいはほとんど雨が降らず 後に見直しって6/1が正式の梅雨入りになった 平年の沖縄は「すーまんぼーす(小満芒種)」が梅雨の季節だが 来週から中休みが終わって梅雨らしくなるんだろうか・・・


posted by まな兵衛 at 11:37| 沖縄 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月20日

屋台村の騒音や汚臭

屋台村の騒音や汚臭
「眠れない」周辺住民から苦情

屋台村.jpg  沖縄県那覇市牧志の「国際通り屋台村」の周辺住民から、客の声がうるさいとの苦情が寄せられている。

 市によると同地域は商業地域で、客の声がうるさいという騒音トラブルはこれまでに例がない。市は昨年と今年の計2回、住民側と屋台村の管理会社が話し合う場を設けたが抜本的な解決には至っていない。

 専門家は「住居空間と商業エリアの住み分けや建物構造の対策がされていない」とし、「根本的な解決には市街地の再整備が必要」と指摘している。

 屋台村は2015年6月、国際通り近くの映画館跡地にオープン。現在は21店舗が入居し、屋台スタイルで外で酒を楽しむ場として観光客にも人気だ。周辺住民から騒音について苦情が寄せられるようになったのは17年8月ごろ。この頃、屋台村で開催された音楽ライブなどのイベントで拡声器が使用されていた。

 近くに住む40代の女性は「以前は拡声器の音がひどかった。今は客の声もうるさくて夜も眠れない」と顔をしかめる。同じく13年住む50代の女性は「うるさくて夜は窓が開けられない。屋台村ができて生活環境が悪化したのは確か」と嘆いた。住民らは30人以上で構成する団体「地域環境を守る牧志住民の会」を立ち上げ、市に騒音への対応を求めている。

   これに対し屋台村の管理会社は「スピーカーを使うイベント開催の自粛などを店舗側に指導した」と説明する。入居店舗で構成する「村民会」は、客に対して大声を出さないよう呼び掛けたり、午前0時前には外席の客は離席を促すなどの措置を取っているという。今後は警備員の配置も検討しているとし、ある店主は「住民に配慮しながら営業していきたい」と話した。

 屋台村がある地域は元々市の「商業地域」に指定され飲食店や小売業の店舗が集まる。市環境保全課によると騒音規制法や市の公害防止条例は、客の声から発生する騒音は対象外で「苦情を受けた場合は、管理会社に連絡して入居店舗に指導を促すなどの対応をするしかない」と説明した。

 安く飲食を提供する「せんべろ」ブームで近年、屋台形式の飲食店が県内で広がっている。都市計画に詳しい琉球大学の池田孝之名誉教授は「飲み屋街が自然発生的に拡大し、多くの場合、住居などとの住み分けがされていない」と問題を指摘。「事業者と住民の間で騒音や汚臭対策についてのルール決めをすることが必要で、自治体の役割も重要だ」と説明した。
(5/20 沖縄タイムス)



【酔戯言】☂☂☂ 23/27℃:29mm 明け方から強い雷雨 大雨洪水注意報 湿度100%近くACオン

 那覇の戦後は壺屋からはじまったが 闇市から神里原の繁華街 公設市場から国際通りと発展し 那覇一の繁華街/商店街になたものの 一本裏道には社交街/特飲街がひしめいて 表裏の差が著しく整備がなされていない

 国際通り/市場通りには観光客が押し寄せ 裏通りに飲食店/居酒屋が蝟集し喧騒を極めている 都市計画/整備の遅れで商業地区と住宅地が モザイク状に交錯し収拾がつかない混沌 幸い陶郷の壺屋は戦前の静けさを保っている


posted by まな兵衛 at 10:43| 沖縄 ☁| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする