2019年11月12日

御嶽74年間基地に土地接収

御嶽74年間基地に土地接収
拝礼阻む米軍フェンス 読谷「チチェーン御嶽」

チチェーン御嶽1.jpg
嘉手納弾薬庫内にあるチチェーン御嶽を
フェンス越しに拝む牧原区関係者
チチェーン御嶽3.jpg
フェンスから約30メートル先にある御嶽

チチェーン御嶽2.jpg

 戦後、嘉手納弾薬庫に土地が接収された読谷村の旧牧原集落。基地内にたたずむ「チチェーン御嶽」は住民にとって神聖な拝所だ。現在も毎年の例祭では、フェンスの民間地側から拝んでいる。

 「74年間も閉じ込められてきた住民の心のよりどころを、フェンスの外に開放してほしい」。牧原自治会は本年度中にも、フェンスを御嶽の後ろ側に移動するよう国に要請する。

 旧暦9月9日の例祭があった10月7日。牧原出身者ら約20人が参加し、フェンス際にごちそうを供えて手を合わせた。御嶽は、その数十メートル先にある。

 「私たちの先人たちが入植開墾した牧原は、マチバルンチュのルーツ。フェンスの外に開放することが今を生きる私たちの役目だと思います」。與古田松吉自治会長(70)のあいさつに、参加者は静かに聞き入った。

 戦前、集落にはチチェーングーフと呼ばれる見晴らしの良い丘があり、「チチェーン御嶽」はその上方にあった。かつてはフェンス内に自由に出入りでき、拝所で祈願や集落の行事をしていたが、2001年の米同時多発テロ発生後はそれもできなくなったという。

 母親が牧原出身という與古田自治会長によると、30年ほど前にフェンスを御嶽の後ろ側に移動するよう嘉手納基地の司令官に求め、許可も下りた。しかし自治会で予算を負担することが難しく、当時はまだ立ち入りできたことから断念したという。

 牧原区公民館完成の記念誌や牧原ガイドマップなどによると、牧原はかつて琉球王国の領地で馬を飼育していた牧場を、廃藩置県の時代に入植開墾して形成した集落。戦前は豊かな自然に恵まれサトウキビの産地として栄えていたとされる。

 例祭に訪れた比嘉憲吉さん(87)=村比謝=は「元の集落に戻りたいという思いはずっとある。御嶽はわたしたちにとって大事な場所で、自由に拝みにいけるようになりたい」。大田朝信さん(86)=同=も「せめて祈るときには中に入りたい」と訴えた。

 今年4月に自治会長に就任した與古田自治会長は「国の責務で戦後処理の一環として考えてほしい。牧原の出身者も高齢化しており、関係者と調整して国に陳情していきたい」と話している。
(11/10 沖縄タイムス)




【酔戯言】☀ 19/26° 立冬から平年並みに下がった気温が じわじわと上がってきて日中は夏日で扇風機を回した それでも朝晩は20°を切って涼しいというより うすら寒く感じる秋になってきた

 北国では冬日の便りも毎日のように伝えられ 彼我の気温差は20°前後もあり当然ながら厚着に暖房だろう つくずく南国のありがたみを感じるなぁ それでも沖縄の冬は相対的に寒くてダウンや暖房も・・・


posted by まな兵衛 at 10:43| 沖縄 ☀| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

神の島 ルール違反に苦悩

神の島<求[ル違反に苦悩
久高島 聖域に入らないで

神の島.jpg
ウディ浜に降りる場所に立てられた、立ち入り禁止の看板
 聖域として知られ、年間約6万人が訪れている南城市の久高島で、立ち入り禁止の御嶽や海に入る観光客が続出し、古来からの歴史や伝統を守り続けてきた島民らが頭を抱えている。

 インターネットや会員制交流サイト(SNS)には立ち入り禁止区域内で撮影した写真の投稿や、プライベートビーチがあると誤解を招くような投稿が散見される。

 島民らは「島の特性や文化を正しく理解してから観光や投稿をしてほしい」と訴えている。

   ウディ浜は数年前に立ち入り禁止の看板と網が張られたが、現在も多くの観光客が訪れている。

 久高島は島全体が聖域とされ、立ち入り禁止の御嶽や遊泳禁止の海がある。イザイホーなどの祭祀場があるフボー御嶽は、入り口に「最高の聖域です。何人たりとも出入りを禁じます」と記載した看板が設置されている。

 しかし出入りする観光客らは後を絶たず、久高島青年団団長の西銘幸太さん(36)は「御嶽の中から出てくる人を何人も注意している。島の人たちがどれだけ大事にしているか十分理解していない」と憤る。

 立ち入り禁止区域への侵入は、フボー御嶽だけではない。島内で海水浴を楽しめるのは港近くのメーギ浜だけだが、写真共有アプリのインスタグラムには、メーギ浜以外で海水浴をする写真が多く投稿されている。

 ある一定条件を満たせば浜に入れるというような虚偽のルールが書かれている投稿もある。「プライベートビーチ」というコメントも多く、久高区長の西銘忠さん(60)は「そんなのはない。

 それなのに投稿を見て来る人が後を絶たない」と頭を悩ませる。ウディ浜は数年前に立ち入り禁止の看板と網が張られたが、現在も多くの観光客が訪れている。

 問題はインスタグラムだけではない。インターネットやフェイスブック上では、聖地の力にあやかろうとするツアーがいくつも組まれている。西銘幸太さんは「案内人に島の人が入っていないことがほとんどだ。間違った島の歴史や情報が話されているかも知れず、とても心配だ」と不安を語った。
(11/10 琉球新報)




【酔戯言】☀ 18/25° 明け方に冷え込んで秋物の掛布団を肩までたくし上げ 朝もなかなか秋日のままで長Tシャツを引っ張り出した それでも時間とともに夏日に上がり袖をまくり上げ

 きのうの昼前に大阪の姪(次兄の長女)から電話 「週末に沖縄に行くけど半Tシャツでエゝやろか?」 「日中は半T 朝夕は薄上着」 「土(16)は美ら海水族館やビーチに行くけど泳げる?」 「もちろん日中やったら泳げるでぇ〜」

 「レンタカーで行くけど一緒に行く?」 「水族館は興味ないから行けへん」 で金(15)はゆいレール沿線で首里城の守礼の門を見て 牧志で落ち合うことになった 長いこと会ってないのでお互い顔がわかるかなぁ〜・・・


ラベル:聖域 久高島
posted by まな兵衛 at 10:35| 沖縄 ☀| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月10日

新垣初子遺作展

,/tr>
新垣初子遺作展
〜陶と遊び陶を楽しみ夢半ば〜

新垣初子遺作展.jpg  新垣初子氏は、代々壺屋焼の陶工を務める夫・ 新垣修氏に師事し、壺屋焼を学びました。

 伝統 的技法をベースに細やかな色使いや力強さを見 せる作品は、第46回沖展で沖展賞、第 57 回・第61回沖展で準会員賞を受賞し、高い評価を受け ています。

 その後、沖展工芸部門(陶芸)初の 女性会員に推挙され、県内女性陶芸家の先駆け 的存在となりました。

   平成 29 年に惜しまれながらこの世を去りまし たが、本展は生前も含め新垣初子氏の初めて の個展となります。
(那覇市立壺屋焼物博物館)
新垣初子2.jpg 新垣初子3.jpg
国指定重要文化財の東之窯・新垣家陶房前を行き来する窯の女性たちを描いた陶板画




【酔戯言】 18/25° 日中は33%の快晴 日本晴れの新天皇/皇后パレードをTVで

 首里城炎上もさすがに10日目ともなると 新たなネタがないので地元の壺屋焼の話題 「遺作展」とあるように壺屋の名門の一「新垣家」の流を汲む 新垣陶苑の女将さんが先年60余歳で亡くなられた

 彼女は長年の小学校教職を務めながら 嫁いだ陶房の窯主新垣修氏に師事し 教職者の視点で新しい陶芸を開拓されてきた とくに目を惹いたのは本文に掲げた陶版画だ 伸びやかな線で描かれた人物の風貌/容姿が魅力にあふれている


posted by まな兵衛 at 11:21| 沖縄 ☀| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月09日

首里城火災の消火活動動画

首里城火災の消火活動動画
消防が撮影した映像と写真 猛威、克明に記録


※この動画は6ファイルを一つにつなげたものです
撮影日時は10月31日(1)3時58分(2)4時2分(3)4時8分(4)4時16分(5)4時41分(6)5時35分です(11/8 沖縄タイムス)




【酔戯言】☀21/24° 5/21以来の夏日解消 20-24°は春(秋)日というのか 最低気温が20°を切ったら秋日?

 快晴に誘われ昼前に外出したら アパ前で育陶園の女将さんとばったり 「久しぶり〜 顔色よくて元気そう?」 背中に孫をおんぶしていて「すっかり子守ババァ〜!」 先日のやちむん通りまつりのお礼あいさつ回りだそうだ

 コンビニで昼食の冷凍焼きそばを買ったら 年配の店員さん(たぶんオーナー夫人?)が 「中華あんかけ焼きそばのほうが美味しい!」 「このごろ煙草買わずにのどあめばかりで禁煙中?」 「まいどありがとうございます」・・・

 帰路アパ手前のマンションにミニパト さてはと見上げるとキンコンボーイの部屋にポリスが2人 誰かが通報したのかボクのメールに反応したのか? アパに戻るとまだ育陶園の女将さんが裏の〇嶺夫人と話し中 キンコンボーイの話題で盛り上がる

 部屋に戻りベランダからキンコンボーイのアパを見ると まだポリスが玄関ドアを開けて家人と話し中 どうやら問題児のようで近隣に迷惑をかけまくっている? わが部屋へのキンコンはまだたまにあるが無視しているので頻度がダウン

 しばらくするとキンコン! ボーイのリベンジかとドア横の小窓を開けると ナンとなつかし〜い顔が!! 移住前のSOHOで世話になった宝塚の 医療施設の前常務理事さん! 「久しぶり〜 顔色よくて元気そうやんか」 

 今朝一の那覇着で首里城を見てきたとか これから医療生協かの会議に出て帰阪とか 医療機関も定年とかで「沖縄はえぇ〜かぁ〜?」 「その顔色やったらまだ10年やそこらは」・・・


posted by まな兵衛 at 10:28| 沖縄 ☀| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

首里城、写真でデジタル復元

首里城、写真でデジタル復元
東大講師ら3D化プロジェクト「再建までの観光資源に」

首里城デジタル復元プロジェクト.jpg
現時点の首里城デジタル復元画像

 首里城正殿などの焼失を受け、県内外で活動する画像処理の研究者やエンジニア、歴史研究家らが集まり、首里城をデジタルで復元するプロジェクトを立ち上げた。3次元の形状を復元する技術を活用。異なる視点から撮影された写真や動画を募集し、元の姿を再現する。

 「みんなの首里城デジタル復元プロジェクト」と名付けられた取り組みは、東京大学の川上玲特任講師ら有志でつくるグループが立ち上げた。「焼失前の首里城を疑似体験してもらうデジタルコンテンツとして、実物が再建されるまでの観光資源として役立ててもらいたい」としている。

 素材が多いほど精密に復元できるという。グループは100万枚を目標に、専用サイトを通じて首里城を訪れた際の写真の提供を広く呼び掛けている。

 川上氏の専門は、コンピューターに画像や動画などをどう理解させるかなどを研究するコンピュータービジョン。火災のニュースを目にした時は、研究のため、学会に参加していた。

 「ものすごくショックだった。何か自分たちが持つ技術で勇気づけられることはできないか」と、首里城のデジタル復元を思いついたという。知り合いやSNSでアイデアを呼び掛けると、賛同の声があっという間に集まった。

 知人の誘いで参画した琉球歴史研究家の喜納大作氏は「かつて首里城を復元した際の図面から作り上げることも可能だろうが、みんなが撮った写真で復元するところに意義がある」と話す。

 資料もデジタルで復元して「展示」するアイデアもある。「これをきっかけに多くの人が首里城に思いを寄せ、足を運んでくれることにつながれば」と期待する。

 プロジェクトは、復元にとどまらない。「人に寄り添ったデータ活用にしたい」と、提供した写真や、寄せたメッセージを見られる仕組み作りも考えている。川上氏も「みんなの思いで首里城を復元させるプロジェクト。思い入れのあるデータ復元ができたらと思う」と協力を呼び掛けている。
(11/8 沖縄タイムス




【酔戯言】☁/☀ 22/26° 暦は立冬だが沖縄は初秋 北国では山茶花が雪をまとったという

                    立冬.jpg

 首里城を「デジタル3Dで復元プロジェクト」に ささやかながら画像をアップして参加した プロジェクトがネットで集めた数100枚の画像では 本編トップの画像のようにモザイク状態 わが画像がパズルの1断片を埋められれば幸いだけど

 復元画像を見て困難さを感じるのは 正面画像ばかりで側面/背面に空撮画像がないので難しいなぁ 特に屋根の上からの画像はほとんどないだろう 左掖門/黄金御殿は復元以前か以降かどうするんやろか・・・


posted by まな兵衛 at 10:59| 沖縄 ☁| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月07日

首里城  内部写真公開

首里城火災 公開された内部写真


正殿2.jpg
御庭に焼け残った龍柱
 6日午後に行われた内閣府沖縄総合事務局と国営沖縄記念公園事務所、県、沖縄美ら島財団の合同会見で、首里城内部の写真が火災後初めて公開された。

 焼失前後を比較した写真や焼け落ちた施設内部の写真が被害の状況を伝えている。

 40枚の写真はこちらから
    
(11/6 琉球新報)




【酔戯言】☀ 23/27° 昼過ぎまで快晴のち曇リ 明日は曇りときどき雨の予報

 首里城の施設警備がデタラメの説明で混乱 発注側の財団が訂正を繰り返す無能ぶり 業務を請け負った警備会社はセコムなのか下請けか 施設の夜間警備は契約通りのような報道 異常時の対応も不手際はなかったようだけど

 ボクがいま沖縄でつつましい終の暮らしをしているのも 移住前の借財返済のため働いていた夜間警備バイトのおかげ 週3回の夜間警備で工場と事務棟の巡回を3回 全社員退出後/深夜/早朝に施設の内外を巡回する

 とくに重点チェック対象が数箇所あり 工場の受電/変電/配電設備を入念にチェック 音/光/熱の異常がないかをシロートなりに感じ取る もちろん火気を生じそうな箇所にはスプリンクラーと消化器

 しかるに首里城では木造の正殿にスプリンクラーもなく 消化器も置いてなかったという!? 火元と思われる配電盤にも北東側の出入り口にも消化器がなかった? 警備員が奉神門の警備室に消化器を取りに戻った"5"分が・・・


posted by まな兵衛 at 11:08| 沖縄 ☀| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月06日

芸大の学生 募金の呼びかけ

芸大の学生 募金の呼びかけ
首里城の麓にある大学生にしか出来ないこと


首里城の一部施設で営業再開

 首里城の火災で警察と消防による実況見分が本格化する中、5日から首里城公園の一部でレストランなどが入る首里杜館の営業が再開されました。

 火災以来休園していた首里城公園の施設のうち、総合案内所やレストラン、土産品店、駐車場などがある首里杜館の営業が5日から再開されました。

 首里城の周辺では再建に向けた民間の動きが活発化しています。首里城に隣接する県立芸術大学の学生は道行く観光客らに募金の呼びかけを行いました。

 「(火災)翌日には何かできることはないかなと思っていたんですけど、立ち入り禁止で芸大祭もなくなって。私たちに芸大生だからできること、首里城の麓にある大学生にしか出来ないこともたくさんあると思うので今回の活動に至りました」(自主的に募金活動をする県立芸大生)
(11/5 RBCテレビ)




【酔戯言】☀ 21/27° 快晴のPMに湿度38%! からりと晴れ夏日でもさわやかな一日

 首里城の再建に向けて市民/県民らが自主的に立ち上がり 自らが取りうる手段で行動を起こしている 那覇市の寄付金も記録的な速さで3億円を越し 全国からの支援が拡がって法人の寄付も伝えられている

 首里城の再建は国や県/市など行政の主導でなく 市民の行動が基本となり大きな波を引き起こし 団体/企業/行政を巻き込み成し遂げるのが本筋だ 那覇市民/沖縄県民の再建意欲が事の成否を決定づける よなぁ・・・


posted by まな兵衛 at 11:05| 沖縄 ☀| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月05日

首里城 国が防火設備撤去

,/tr>
首里城 国が防火設備撤去
安全管理の見通しの甘さ浮き彫り

放水銃国が撤去.jpg  首里城の正殿や北殿、南殿など計7棟が焼失した火災で、正殿の外に設置されていた「放水銃」と呼ばれる消火設備5基のうち1基を、2013年12月までに国が撤去していたことが1日、分かった。

 沖縄総合事務局の担当者は「火災発生時にも放水銃4基で対応できると判断し、代わりの防水設備を設置しなかった」と回答した。

 今回の火災は、スプリンクラーなどの消火設備の不足が大規模な延焼につながったと専門家らは指摘しており、安全管理の見通しの甘さが改めて浮き彫りになった。

 首里城公園を管理する沖縄美ら島財団によると、放水銃は正殿外部の初期消火や延焼防止のために設置され、火災発生時に手動で正殿の屋根上部まで放水できるようになっている。

 当初は正殿の北側、東側、南側にそれぞれ1基と正面の御庭に2基の計5基があったが、13年12月に完了した黄金御殿の復元工事に伴って南側の1基が撤去された。

 同財団の広報担当者は「復元工事は11年から13年にかけて行われ、この間のいずれかの時期に撤去された」と説明。放水銃の撤去について、首里城公園を今年2月まで管理していた国と、管理を受け継いだ県、指定管理者の財団いずれもホームページや公開資料で周知していなかった。

 同財団が1日に行った会見では火災発生時、正殿の軒下に設置されていた「ドレンチャー」という外からの火を防ぐ消火設備のみが作動し、放水銃4基は火災による熱で近づけなかったため、使用できなかったことも明らかになった。
(11/2 琉球新報)




【酔戯言】☁/☀ 23/26° 明け方に冷え込んで初秋用の掛け布団では寒く おしっこのついでに窓をみんな閉め切った

 首里城の火災は関連ニュースが続出し収束しない だからきのうのブログ本編を戯言に繰り下げ 本文に壺屋やちむん通りまつりに来てくれた 首里唯一の那覇大綱挽旗頭「首里平良町」の動画ニュースに入れ替えた

 今日の本編も消火設備の不備を取り上げたが 電源機器の老朽化も失火の原因説も出てきて さらにはレプリカ復元の本殿の下に埋もれていた 本物の世界遺産である基礎部分にも損傷が及んでいるとか・・・


posted by まな兵衛 at 10:40| 沖縄 ☁| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月04日

【動画】首里城火災 再建願う旗頭

,/tr>
【動画】首里城火災 再建願う旗頭
壺屋の旗頭が「首里平良町」の旗頭を招待



 首里城の火災で3日行われる予定だった「琉球王朝祭り首里」が中止となりました。こうした中、一部の青年会が3日、首里城の再建を祈願して旗頭を披露しました。青年たちの思いを取材しました。(11//4 RBCテレビ)



【酔戯言】☁ 24/27° 二十四節気七十二候は晩秋を示し 天気ニュースでも雪/霜が報じられ 紅葉前線が足早に南下してきている 亜熱帯の沖縄でもまだまだ残暑の余韻中だが それでも明け方の最低気温は少しづつ冷えはじめている


                七十二候「楓蔦黄」

七十ニ候【楓蔦黄】.jpg  3日から二十四節気「霜降」の末候、七十二候「楓蔦黄(もみじつたきばむ)」がはじまっています。秋の主役であるモミジやツタが色づいてくる頃とされています。

 カエデもモミジも同じカエデ科カエデ属の植物で、明確に区別されていません。モミジとカエデを区別しているのは日本だけで、外国ではカエデ属の植物を全て「maple」と呼んでいるようです。

 名前の由来としてカエデは、葉の形がカエルの手に似ていることから「カエルデ→カエデ」となまって、その名が付けられたと言われています。

 一方、モミジは「もみづ」という動詞に由来しています。もみづは、草木の葉が赤色または黄色になること。 そこから派生した「もみぢ」という名詞は葉が色づく様、または、紅葉そのものを指すようになりました。

 つまり、モミジは特定の植物の名称ではなく、もともとは現象の名前だったわけです
(11/3 ウェザーニュース)


ラベル:楓蔦黄 七十二候
posted by まな兵衛 at 10:17| 沖縄 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月03日

首里城火災で大学祭中止 手をさしのべた壺屋やちむん通り会

首里城隣りの芸大 火災で大学祭中止
手をさしのべたのは壺屋やちむん通り会

火災で大学祭中止…ショックを受ける沖縄の伝統工芸を学ぶ学生たち
手をさしのべたのは壺屋やちむん通り会「共に前を進みたい」


芸大出品.jpg
首里城火災の影響で学園祭が中止となり
通り会の厚意で壺屋やちむん通り祭りに出店した県立芸大の学生ら
 10月31日未明に起きた首里城の火災の影響で県立芸大祭が中止となったことを受け、2、3日の日程で開かれている那覇市の壺屋やちむん通り祭りに、急きょ同大学の学生らの出店が決まった。

 年1回の芸大祭に向けて数カ月前から準備を進めてきた学生らの求めに、壺屋やちむん通り会が無料で出店を認めた。

 陶芸家らが沖縄の陶芸界を担う学生らの思いをつなぎ、学生らも売り上げを首里城再建に向けて寄付する考えだ。首里城の再建を願い、焼失のショックから前へ進もうと、思いを一つに動き出した。

 県立芸大祭は2、3日の日程で開かれるはずだった。だが、首里城の火災で中止が決定。県立芸大工芸専攻陶芸分野の学生らが、祭りに向けて7月ごろから準備してきた作品の行き場が失われた。

 大学のキャンパスからいつも見えていた首里城の正殿。同じ学部には染め物や織物、漆など、首里城に関係する沖縄の伝統工芸を学ぶ学生や、教員なども多い。研究資料が燃えた可能性のある学生もいるなど、首里城焼失は学内に暗い影を落としている。

 「年に1回の貴重な場。学内の雰囲気を考えても、どうにかしたいと思った」。同大3年次の須藤祥太郎さん(20)が市立壺屋焼物博物館に依頼し、通り会が快く受け入れたという。通り会の金子康一会長は「沖縄のシンボルが燃えたのは残念だが、落ち込んでばかりはいられない。祭りを通して学生らと共に前へ進みたい」と語った。

 2日午前、学生らが出店すると多くの人だかりができ、作品は飛ぶように売れた。学生らは客から「頑張ってね」と声を掛けられ、壺屋の陶芸家からも「若い子たちの陶芸を楽しみにしている」と励まされた。芸大卒業生も学生らの力になりたいと足を運んだ。

 (初日が)終わってみると数百点の作品が売れ、温かい声を掛けられた学生らは口々に「良かった」と笑顔で語り合った。須藤さんは「受け入れてくれて感謝しかない」と通り会に感謝した。

 壺屋やちむん通り祭りは3日午前10時〜午後6時まで那覇市の壺屋やちむん通り周辺で開かれる。首里城再建を願い、首里平良町の旗頭も通りを練り歩く。
(11/3 琉球新報)




【酔戯言】☀/☂ 24/29° やちむん通りを旗頭が道ジュネー中に 強いシャワーで客も旗頭も出店者も雨宿り


 首里城火災の支援に壺屋の旗頭に加勢して 首里平良町の旗頭も駆けつけ2本旗で豪勢に我栄 那覇大綱挽には東西各八町の旗頭が参加するが 壺屋の東方に首里で唯一の旗頭「ヒジャイグムン」があり 首里城の復興支援として壺屋やちむん通りまつりに参加した;
首里旗頭.jpg
首里旗頭
壺屋旗頭.jpg
壺屋旗頭
 首里の旗の吹き流しには「祈 首里城復興復元」 壺屋の吹き流しにも「首里城再建 チバラナ うちなー」と! 両旗頭の我栄熱演で通りや芸大出店の売り上げに 通り会本部の寄付金を加えて首里城の復元に役立てたいという


posted by まな兵衛 at 11:36| 沖縄 ☁| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月02日

首里城アニメとHP

首里城アニメとHP
ストリートビューをアニメに

shuri660.gif

首里城htm.jpg
↑ クリックで首里城のHPが新ウィンドウで開きます




【酔戯言】☀ 22/28° 快晴のやちむん通りで「通り会まつり」がはじまった 朝から前のふれあい広場で出店準備がはじまり 通常ならウキウキ気分なのだが 今年は「首里城炎上」の大事件のせいで 通りまつりの話題は明日に延期することにした

『壺屋やちむん通り祭り2019』 【県立芸大の皆さんも特別参加します!】

 「今回の首里城火災を受けて、今年の芸大祭が中止となってしまいました。そこで急遽ですが、芸大祭に向けて作った、県立芸大の陶芸専攻のみなさんの作品を販売する為のブースを、この壺屋やちむん通り祭りに設置することとなりました!

 若い芸大生の皆さんの作品を、たくさん見ることができるので、とても楽しみです* またこの売上の一部は、首里城再建の寄付にするそうです!!」 芸大構内の林にも延焼したとかで芸大祭は中止になったけど 陶芸生の作品は前の広場で展示販売されている


ラベル:首里城
posted by まな兵衛 at 11:36| 沖縄 ☀| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月01日

首里城炎上【動画】

首里城炎上!【動画】
正殿と北殿、南殿など9棟が全焼





【酔戯言】☀ 23/27° きのう寝具を夏から初秋に衣替え 明け方の冷え込みは四捨五入の23°で正解やった きのう/きょうとなんと書けばよいのか自信がないので画像だけ 今夜も画像やけど昨夜の酔戯言の画像は 南北が逆だったので正しい方角の画像に建物名を・・・


首里城1.jpg
                 ↑ クリックで拡大表示


ラベル:首里城炎上!
posted by まな兵衛 at 11:24| 沖縄 ☁| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月31日

首里城炎上!

首里城炎上!
正殿と北殿、南殿など6棟が全焼

首里城1.jpg

 首里城城跡の消火に当たる那覇市消防局は31日午前8時、守礼門前で会見を開き、正殿と北殿、南殿、書院・鎖之間(さすのま)、黄金御殿、二階殿の6棟が全焼したと発表した。

 奉神門へも延焼しかけている。焼損面積は約4200平方メートルに上る。現在は、近隣の7消防本部からの応援も含めて計30台、約100人の人員で消火に当たっている。全体的に火の勢いは収まってきているが、鎮圧には至っていない。

 那覇市消防中央署の照屋雅浩署長によると、現場に最も早く到着した消防隊員は正殿に向かって左の方から屋根の高さまで上る炎を確認した。火の回りは、正殿から北殿に燃え移り、その後正殿から南殿へ延焼したとみられる。
(10/31 琉球新報)


     




【酔戯言】☀/☁ 24/28° 10月神無月尽の日に飛び込んできた 【号外】首里城炎上のショッキングなニューズ! 終日ネットで情報を追い最後は9建造物が全焼した;

首里城2.jpg
クリックで拡大表示

 木造の正殿は棟が落ちる完全全焼! 表の北殿/南殿/はコンクリ骨組みのみ 奉神門も半焼したようだ そして南殿裏の国王執務室である書院と 賓客応接の鎖之間は木造で全焼 さらに奥の国王の居間である内書院も木造で全焼 国王家族の居室である黄金御殿(と寄満)に2階御殿は コンクリの骨組みを残して・・・

 県人とくに那覇市民にとっての心の拠り所とはいう 「首里城復元の立役者である高良倉吉先生は『復元作業の過程で左翼陣営の人たちから、“支配と搾取と奢侈の象徴である王族の城など復元しても無意味だ”と批判された。』と」篠原 章氏がFBに投稿している しかし高良倉吉氏は『“そうじゃないんだ。大工や職人を中心に当時の琉球の大衆が身につけていた技術と文化の結晶が首里城なんだ。たんなる支配・搾取・奢侈の象徴などではない” といってもなかなか理解されなかった』と語っておられた」という


ラベル:首里城炎上!
posted by まな兵衛 at 10:47| 沖縄 ☁| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月30日

海草藻場に住んでます

海草藻場に住んでます
細〜い海藻の上に微小なサイズの巻貝たち

キンランカノコ.jpg
↑ 画像をクリックすると動画が開きます

 サンゴ礁に囲まれた礁池、イノー。その浅い砂地には、芝生のように一面に海草(うみくさ)が生えて、「海草藻場(うみくさもば)」となります。ここは、サンゴに覆われた海とは、また違った生き物たちが暮らすところ。特に、小さな生き物たちの隠れ場所になっています。

 幅が1センチにも満たない、細い海草の葉を、よーく見てください。葉の上を歩き回る「小さなつぶ」が見えるでしょうか。実は、微小なサイズの巻貝たちが、緑の葉の上で暮らしているのです。彼らは貝の子どもではなく、大人になっても数ミリという、微小貝の仲間なのです。

 この中でも、つるっと丸い貝殻に、きれいな模様が入っているのが、カノコガイの仲間。黄色っぽい貝殻に赤茶色の稲妻のような模様があれば、キンランカノコです。貝殻のサイズは2〜3ミリから、大きくても5ミリ程度。

 彼らは、葉っぱの上を歩きながら、葉の上に生える細かく柔らかな藻を食べます。海草の葉そのものをかじると、自分たちの家がなくなってしまうけれど、葉に生える藻をかじることで、海草の葉の掃除をして、光合成を助けているとも言えそうです。

 微小な生き物たちが息づく海草藻場。ここもまた、サンゴ礁と同じくらい大事にしていきたい海なのです。
(10/28 琉球新報Style)




【酔戯言】☀/☁ 24/27° 蛍光灯もとめて炎天下をウロウロ 炊事場の蛍光灯が点いたり消えたりで 40cmの直管を買いにコンビニへ ところがLED電球しか置いてなくって 近場の電器屋さんが思い浮かばない たしかあの辺に1軒あったなぁと思ったら閉店 2軒目も内外に置いてあった 電化製品がなく 閉店かと思ったたかろうじで消耗品だけ

 そうなんや 昨今は町の電器屋さんがどんどん閉店 電池やLED球はコンビニにあるけど 旧来の電球や蛍光灯は家電量販店でないと置いてない 量販店は壺屋からタクシーでないと行けないし・・・

posted by まな兵衛 at 10:47| 沖縄 ☁| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月29日

☔こさめときどきふる

,/tr>
こさめときどきふる
七十二候「霎時施」 季節を進める秋の雨

霎時施1.jpg  秋といえば「女心と秋の空」などと言われるように、変わりやすい天気の印象がありますね。急な小雨に降られることもしばしば…

☔時雨は合図

 晩秋から初冬にかけて一時的に降ったり止んだりする小雨のことを時雨(しぐれ)と言います。つまり、今回のタイトルに含まれている「霎」は時雨のことを指しているのです。

 また、その年の秋に初めて降る初時雨は、自然界から人間を始めとする山野の動物や植物に対し「そろそろ冬支度をする時期ですよ」という合図なんだそうです。 初時雨以降は、強い冷え込みに注意が必要です。

 「一雨一度(ひとあめいちど)」という言葉があります。秋は雨が降るごとに気温が1度下がるという意味です。この時期の雨は、降っても数日間続くことはなく、すぐに高気圧に覆われて秋晴れとなります。

 その後、大陸から冷たい空気が流れ込んでくるため、雨の後は、降る前に比べて気温が少し下がることが多くなります。雨⇒冷たい空気⇒気温が少し下がる、の一連の流れを繰り返し、秋が深まっていくのです。
(10/29 ウェザーニュース)



【酔戯言】☀ 25/29° 残暑をおして国際通りまで足を運んだ テンブス(那覇市伝統工芸館)でシーサーの名手の展示会 今日が最終日とあってのこのことでかけた;

島袋常栄45周年記念シーサー展
島袋常栄.jpg

 300余年前に壺屋に統合された7ヶ所の窯場 それぞれ琉球王府から壺屋の丘に拝領された 登り窯と陶工所/屋敷がいくつか現存する

 かれら「ナナチネー(七家)の直系である トウウフヤー島袋家十数代目の三男かの 島袋常栄氏が宗家を引き継いだ島袋陶器所での作陶歴45年目

 彼は本家の器よりシーサーに特化し45年 現在の壺屋では名実ともにシーサーの名工 彼の主導で成形/焼成したウフシーサー(特大シーサー)が 牧志駅前と壺屋に存在感を放っている

 そんなエライ陶工だが気さくな人柄で 町民会での催しや会合でよく隣り合わせ話しかけてくれる 年齢が近いこともあり親しくしてくれている


ラベル:霎時施 七十二候
posted by まな兵衛 at 10:28| 沖縄 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月28日

琉球王朝絵巻行列

,/tr>
琉球王朝絵巻行列
国際通りに国王と王妃 中国皇帝の使節団華やかに

琉球王朝絵巻行列.jpg
国王と王妃を御轎椅に乗せ通りを練り歩く朝絵巻行列
 琉球王朝の華やかな儀式や行事を再現する首里城祭が27日、開幕した。

 絵巻行列は「御轎(うちゅう)」と呼ばれる乗り物に乗った国王の高良朝壮さん、王妃の神山聖加さんらによる「琉球国国王王妃行列」を先頭に、中国皇帝の使節団や伝統芸能団など総勢約700人が国際通りを練り歩いた。

 国際通りは行列を一目見ようと詰めかけた観光客や県民でごった返し、めったに見ることができない行列に多くのカメラが向けられた。首里城祭は11月3日まで首里城公園などで古式行列や組踊300周年記念公演、伝統芸能特別公演が行われる。(10/28 琉球新報)
琉球王朝絵巻行列(まな兵衛雑記帳Web)




【酔戯言】(☔)☀/☁ 22/28° 明け方シャワーがあったようで道が濡れていた

 ここ数日の明け方の最低気温が22〜23°と まだ平年より高いけど半開きの窓から冷気が流れ込み 夏のせんべい布団では少し寒気を感じる そういえば今日は旧暦の10月1日で 沖縄でもやっと秋めいて来たという季節感

 たしかに北寄りの風がいくぶん強まってきていて まもなく「ミーニシ(新北風)」の薄ら寒い季節の到来 ミーニシは最高気温が夏日の25°を切り風速が8m以上らしい 沖縄も体感的に中秋/晩秋の季節を迎えつつある まもなく衣替え・・・


posted by まな兵衛 at 10:40| 沖縄 ☁| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月27日

那覇発着のクルーズ

那覇発着のクルーズ
欧州最大の船会社が就航 宮古・石垣巡り台湾へ

クルーズ1.jpg
クルーズ船「コスタネオロマンチカ」
クルーズ2.jpg
 ヨーロッパ最大のクルーズ会社「コスタクルーズ(イタリア)」は18日から、外国船籍初の那覇港を発着し宮古島や石垣島などを巡る離島周遊クルーズ(アイランドホッピング)を始める。

 県内離島を周遊し、クルーズ客の沖縄滞在の長期化と、消費単価の向上を目指す県の「東洋のカリブ構想」の実現に期待がかかる。

 コスタクルーズはカリブ海などでも離島を巡るクルーズツアーを展開。観光資源の豊富な沖縄でも県内離島を生かした周遊プランを企画し、国内客やアジア客だけでなく、欧米客の取り込みも目指す。

 また、那覇空港を発着する航空便が多い点にも着目。航空機で那覇空港に到着し、クルーズ船に乗り換え、離島を巡り、再び航空機で帰る「フライ&クルーズ」の需要も創出する。

 使用するクルーズ船は「コスタネオロマンチカ」で、全長220・6メートル、総トン数5万7150トン、最大乗客数は1800人。船の規模は小さいものの、平良港や石垣港の岸壁への着岸がスムーズで、乗客の滞在時間を確保できるメリットがある。

 主なツアープランには、那覇港を出発し、石垣島、基隆(台湾)、宮古島を経由し那覇港へ戻る3泊4日のコースなどがある。コスタクルーズによると、今年は3回の航海があり、2020年は4月に5回、10月に5回の航海を予定している。

 17日、県庁であった記者会見で、コスタグループアジア社長のマリオ・ザネッティ氏は「国内客の休暇スケジュールに合わせて、周遊しやすい期間に設定した。沖縄の人もクルーズの旅を楽しんでほしい。
(10/18 沖縄タイムス)




【酔戯言】☀/☁ 21/26° 昼前から曇りだして洗濯物が乾かず 夕方から気圧が下がりはじめ明日は☂?

 日曜日のせいかキンドンボーイお休み 通りは休みで人通りが多いがこちらは毎日が休日 普段どおりに起きて普段どおりに一日を過ごすだけ 普段はHPの再構築で時間つぶし/ボケ防止 いまとっかかっているHP作業は世界遺産/伝建地区コンテンツの再構築

 4〜5年前にグーグルマップのストリートビューで 世界遺産や日本の伝統的建造物保存地区を200ケ所も探訪し 画像を≒50枚/地区クリップ保存 それをグーグルのピカサという画像書庫にアルバム登録 このアルバムのスライドショーHTMLをHPにしていた

 1ヶ所平均≒50枚のストリートビュー画像はHDDに残っていたので これらの画像を羅列するHPに再構築し始めたのが半年前 画像をこのブログに登録し1枚づつ表示HTMLを HPにコピペする作業を延々と続けている ブログへの画像登録が100MBなので1日に1ヶ所分しか登録できず HPも1日1ヶ所 まぁヒマつぶしボケ防止・・・


posted by まな兵衛 at 10:58| 沖縄 ☁| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月26日

飛べなくなったヤンバルクイナ

飛べなくなったヤンバルクイナ
飛べなくなったにもかかわらず絶滅の危機を逃れた鳥



 大人気『わけあって絶滅しました。』シリーズの著者・丸山貴史さんへのインタビュー企画。

 しかし日本には、飛べなくなったにもかかわらず絶滅の危機を逃れた鳥がいるという。

 “わけあって生きのびた”飛べない鳥「ヤンバルクイナ」について聞いた。
ヤンバルクイナ.jpg
『続 わけあって絶滅しました。』ダイヤモンド社
イラスト/ウエタケヨーコ
●沖縄島に生息する飛べない鳥「ヤンバルクイナ」

 ヤンバルクイナは沖縄島北部の山原(やんばる)地方だけに生息する固有種です。くちばしと眼、足が赤く、お腹に白黒の縞模様があるハデな色彩で、珍しいだけでなくかっこいいですよ。

 そもそも、ヤンバルクイナをはじめとするクイナ科の鳥は飛ぶのが嫌いらしく、捕食者の少ない島で暮らすと飛ばなくなることが多いんですね。ヤンバルクイナも足は筋肉ムキムキで走るのは得意なんですが、小さな翼は木から飛び降りるときに広げる程度なので、羽ばたく筋肉もあまりついていません。

 もともと数は多くなかったと思いますが、明治時代に沖縄島でハブを退治するためフイリマングースが放たれたことで、ヤンバルクイナは絶滅の危機に陥りました。このマングースはハブをほとんど食べず、むしろヤンバルクイナなどのより捕まえやすい生物を襲ったからです。

 ーー鳥は天敵の少ない離島にいると空を飛ばなくなってしまうことがあるんだとか?

 はい。ヤンバルクイナも敵の少ない島で大型化し、翼が退化して飛べなくなりました。沖縄島にはもともとハブがいるため、「まったく襲われる心配がない」というわけではなかったからだと思います。昼行性のヤンバルクイナは、ハブが活動する夜間は木の枝の先にとまって眠ります。これも夜行性のハブが木の枝を伝って襲ってきた場合に、振動を感じて逃げやすいからでしょう。(以下省略、全文はこちらから
(10/12 ダイヤモンド・オンライン)




【酔戯言】☀ 24/28℃:PMエアコン 今日も快適な1日のはずが・・・

 今日は学校が休みなのか早朝のキンコンボーイは来なかった 8時過ぎに朝食をベランダ窓から南の青空を愛でながら食する やゝ! 右前方アパートの4F外廊下をオレンジTシャツボーイが行ったり来たり たしか彼は数日前にもウロウロしていて3Bに入っていった どうやらキンコンボーイの兄?

 食事を終え片付けてPC前に座り込んだ9時 キンコンx4/ドアドンx4!! 玄関脇の小窓を開けるとかのグリーンTシャツのキンコンボーイ 大声で『2度と来るな!』と2度も3度も怒鳴ったら降りていった なぜかニヤニヤしてる? いたずらならキンコンで逃げるのに??

 すぐにベランダ窓に出るとボーイが彼方のアパートに戻っていく 3Fの自室でなく4Fの廊下へ上がっていく さてはオレンジボーイとコンタクト? と思ったらグリーンTシャツを脱ぐと下にオレンジTシャツ! この暑いのに連日の同じTシャツ重ね着 母親は洗濯してくれないのか?なんか知恵遅れなのか変質者なのか? 薄ら気味が悪くなってきた もう1度警察に補導してもらおうかなぁ・・・/font>


posted by まな兵衛 at 11:30| 沖縄 ☀| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月25日

流されてきたカメを助けたら

流されてきたカメを助けたら
川の上流から「どんぶらこ」 天然記念物のリュウキュウヤマガメだった!
「カメの恩返しがあるといいな」


「どんぶらこ」と流されてきたカメを助けたら.jpg  助けたカメは天然記念物! 名護市源河の源河川で22日、釣りをしていた小橋川琉歌(るか)さん(13)、叶望(かなた)さん(7)、翔愛(とうあ)さん(5)きょうだいが、流されていた国指定天然記念物で絶滅危惧種のリュウキュウヤマガメを保護した。琉歌さんは「赤くて見たことがないカメだった。天然記念物だなんて驚いた」と話した。

 琉歌さんたちが釣りをしていたところ、上流から「どんぶらこ」と海に向かって流されてくるカメを見付けた。泳げずにあがいており、持っていた手網で“救い”上げた。琉歌さんは「赤くて見たことがないカメだった。天然記念物だなんて驚いた」と話した。琉歌さんは「カメの恩返しがあればいいな」と笑った。

 リュウキュウヤマガメは沖縄の固有種で希少なカメ。陸生で、低地から山地にかけての森林などに生息する。落ち葉のような甲羅と赤みを帯びた体が特徴。捕獲や飼育は禁止されている。環境省のレッドリストに絶滅危惧種(VU)として指定されている。

 救出されたヤマガメは名護自然動植物公園「ネオパークオキナワ」が一時保護した。宇栄原郁夫園長代理によると体長約15センチのオスで左目を失っているが健康状態は良好だという。宇栄原さんは「水生じゃないので流され続けたら死んでいた。ラッキーなカメだよ」と笑顔で話した。
(10/23 琉球新報)




【酔戯言】☀(☂) 24/27℃:PMエアコン 今日もカラッと晴れわたり快適な1日のはずが・・・

 あまりの好天にさそわれて フラフラと与儀公園北脇のスーパーへ 公園南の赤十字病院には往復タクシーを使ってた それがフラトボと徒歩で元気時の10分を倍かけて 本日も紫外線は「非常に強い」なか日陰をよって

 ほゞ1年ぶりの徒歩トボ買い物 沿道の風景はあっちこっちで変わりつつあったなぁ なかでもかっての特飲街カンザトバル(神原原)の 連れ込み宿やった漆喰赤瓦屋根の曖昧宿が 撤去され10階近いペンシル賃貸ワンルームに

 スーパーかねひででしか売っていない サンスターGUMの塩練り歯磨きが目的 塩入りのGUMは高くて500円近いし 近隣の薬局チェーンでは売っていない 禁煙したことだしヤニ取りのZACTはもう不要だし

 サンスターとかサントリーは大阪発祥なんで 大阪人としては地盤沈下を少しでも応援しよう いまとっかかっているG.Maps/S.Viewの 世界遺産/伝建地区HP修復で 大阪城が徳川製だったんでがっかりやなぁ

 ところでキンコンボーイは今朝も現れた ただしキンコン/トントンなしで玄関前の踊り場でゲーム キツく問いただすと9時に自宅に戻るという!? 学校には行かず母親が自宅で教育してるんやろか? 15時トントン! 2度とここに来るな!! っと追っ払うが・・・


posted by まな兵衛 at 10:31| 沖縄 ☀| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月24日

二十四節気「霜降」

       
二十四節気「霜降」
霜と霜柱の違いは?

二十四節気「霜降」.jpg  10月24日からは二十四節気「霜降(そうこう)」、七十二候「霜始降(しもはじめてふる)」です。

 北海道で初霜を観測! なんて聞こえると、寒さが一層増すような感じもします。


・そもそも霜とは?

 0度以下まで冷やされた空気中の水蒸気(過冷却)は、地面や植物などの表面に付着すると氷の結晶となります。これが「霜」です。

 水は0℃を下回ると凍りますが、霜が降りるのは気温3℃以下の時が多いとされています。なぜ3度以下でも凍ることができるのかというと、気温は地表面から1.5mの高さで観測されているため。

 地表面の温度は放射冷却によって冷やされると気温を観測している地点よりも低くなります。つまり気温3℃以下の時、地表面の温度は氷点下になっていることが多く、霜が降りるというわけです。

・霜と霜柱は同じ?違う?

 霜と似た言葉に霜柱というものもありますが、この2つは発生の仕方に大きな違いがあります。
 霜柱は、地表面がまず凍ります。そこから凍ってない土の中の水分が地表に向かって吸い上げられていきます(毛細現象)。すると吸い上げられた水も凍り、地表面の氷を押し上げます。それが繰り返されることによって、上に上に氷の柱が成長していき、霜柱となるのです。

・霜と農作物(霜害)

 葉や土が、氷の結晶をまとい、朝日を浴びてキラキラと輝く姿は非常に美しいですが、霜の発生により困ることもあります。
 早霜や晩霜は、農作物に甚大な被害を及ぼす恐れがあります。そのため、気象庁では被害を最小限に留めるべく「霜注意報」を発表しています。

 まだまだ霜の時期ではないと油断してしまう今の時期や、暖かくなったからもう霜の心配は無いだろうと思ってしまう春〜初夏は特に注意が必要です。
(10/24 ウェザーニュース)




【酔戯言】☀ 24/28℃ カラッと晴れわたり快適な1日のはずが・・・

 以下のメールは県警那覇署相談係への電文;

「呼び鈴いたずら」
 お世話になっています、表題の件にて昨朝は那覇署から出動していたいた、壺屋x-xx-xx 壺屋マンションxxxのxx(xxx-xxxx-xxxx)です。昨朝はいたずら少年を補導していただき かつ少年の自宅へ訪問し母親?に注意をしていただいたそうでありがとうございました。

 これにて2度と早朝の呼び鈴いたずらななくなると思っていましたが その後の9時にキンコンx5/ドアドンx5があり 同じ少年の仕業とは現認できませんでしたが かれの自宅(xハウス)に戻る似たような少年を見つけました。

 そして今朝9時にキンx4/ドンx4、さらに15:45キンx4/ドンx4、2回とも現認しませんでしたが、xハウスの4F外廊下を徘徊する少年を目撃しました。ということは昨日の補導していただいたにもかかわらず、同じいたずらを繰り返したことになり迷惑とともに気味悪さを感じています。

 日夜ご多用とは思いますが対応をお願いできれば幸いです。


posted by まな兵衛 at 10:16| 沖縄 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月23日

動画「タナドゥイ」

種子取祭動画ニュース
国の重要無形民俗文化財

     

 国の重要無形民俗文化財に指定されている竹富島の伝統行事種子取祭=タナドゥイの奉納芸能が行われています。

 竹富島のタナドゥイは、600年もの歴史があるとされ、農作物の豊穣と島民の無病息災を祈願し、9日間に渡り行われます。

 祭り7日目にあたる20日は、世持御嶽で島の人たちや里帰りした郷友会による奉納芸能が盛大に行われました。

 はじめに、広場で島の青年たちによる棒術や中学生の太鼓、婦人会や郷友会による舞踊などが奉納されました。

 舞踊などが奉納されました。 場所を舞台に移すと、ミルクの神が大勢の子や孫を引き連れて登場し島民の子孫繁栄を願いました。

 奉納芸能は子どもからお年寄りまで島の人たちが総出演し、訪れた観光客らは演目が終わるたびに拍手を贈っていました。
(10/22 RBCテレビ)




【酔戯言】☀ 23/28℃ 日照とともに湿度がさがり さわやかだが「紫外線は非常に強い」なか 銀行とコンビニへヨタヨタと 戻った室内は蒸し風呂でエアコンON

 今朝 6:22にキンコ〜ン! 無視して2度寝後7時のアラームで起床し 証拠を撮るためデジカメONでドアを開けると キンコンボーイとポリス!! 誰かが通報したようようで出動してくれた

 ポリスと一緒に問いただしした結果 9時前にはスクールバスで登校するんじゃなくて 『家に帰る』?? 家はどこだとポリスが同行すると 通りの向こうのアパート3B室へ 戻ったポリスはもう2度としないと親が言ったと

 ところがドッコイ! 9時にキンコンx5回!! すぐのドアを開けるが姿は見えずベランダ窓から見ると あの3B室へ駆け込む子供の姿 ハテナ? 朝の子供はグリーンのTシャツだったが 今のはオレンジのTシャツ??

 そういえば昨日の朝食後に通りを見ていると かのアパートの4F外廊下を行ったり来たりする オレンジTボーイがいてキンコンボーイのようなヤツがおるなぁ やがてオレンジボーイは9時過ぎに3B室に入っていった

 そして今朝のキンコンボーイはグリーンTシャツ そして9時のキンコンx5は確認してないが 昨日見たオレンジTシャツで別人? 2人とも3B室の住人? ひょっとして兄弟で弟の仕返しに兄がキンコンx5???

 もし2人が兄弟ならそろって挙動不審の行動 朝の6時半前に他所のアパートのドアをキンコンし 2時間以上もアパートの廊下や階段を徘徊し 兄?は 自アパートの上階の廊下を徘徊し9時には自室に戻る?? 近所迷惑な不登校兄弟かなぁ・・・

posted by まな兵衛 at 10:11| 沖縄 ☀| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月22日

沖縄に日本一大きなドングリ

沖縄に日本一大きなドングリ
オキナワウラジロガシはダントツの大きさ 形も樽型でどっしり

ドングリ.jpg
(左から)イタジイ(スダジイ)、ウラジロガシ、アマミアラカシ、マテバシイ、オキナワウラジロガシ

 「沖縄には6種類のドングリの木があります。ブナ科のイタジイ(スダジイ)、マテバシイ、オキナワウラジロガシ、ウラジロガシ、アマミアラカシ、ウバメガシです。

 最初の4種類は、酸性土壌の国頭マージという赤土のエリアに自生しています。アマミアラカシは、石灰岩地の岩場に多く見られ、ウバメガシは伊平屋島と伊是名島に分布しています」

 「オキナワウラジロガシのドングリのサイズは日本一で、一般的な大きさは長さ3a、直径2〜3a程あります。西表島や久米島などに生育するものはもっと大きいです」と 沖縄キリスト教短期大学の照屋さん。

 オキナワウラジロガシは「ブナ科の常緑高木で、最大で樹高15b以上になります。葉の裏が白っぽいことから『沖縄裏白樫』という和名になっています」、「琉球列島固有種で、琉球列島の奄美大島以南にしかない樹木です。奄美大島、徳之島の他、県内では沖縄本島、久米島、石垣島、西表島が産地になります」。

 「沖縄にはすてきなドングリがあります。それを知って、ドングリに興味持ってもらえたら。そしてそれを育む森や自然を大切にしていく気持ちにつながっていけばうれしいです」と照屋さん。身近な自然に目を向けることが大切ですね。
(10/21 琉球新報Style=一部省略 全文はこちら




【酔戯言】(☂)☀ 22/29℃ 明け方に50mmの大雨 熟睡中で気づかずアメダスで知った どうりでせんべい布団では寒かったなぁ 日中は残った湿度で残暑 エアコンONで天皇即位礼を視た


posted by まな兵衛 at 10:59| 沖縄 ☔| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月21日

竹富島 種子取祭

竹富島 種子取祭
国の重要無形民俗文化財

      種子取祭.jpg
空手を取り入れた動きで女性同士が力勝負する「ウディボー」
20日、竹富町竹富島の世持御嶽前

 600年以上の伝統があるとされる竹富町竹富島の「種子取祭」の奉納芸能が20日、同島の世持御嶽で始まった。島民や島出身者らが踊りや狂言などの芸能をささげ、島の繁栄を祈願した。

 種子取祭はまいた種が無事に育ち、豊作をもたらすことを祈願する島最大の行事で、10日間にわたり神事や奉納芸能などを行う。

 20日の奉納芸能では御嶽前の庭で農耕作業を表現した「マミドー」や女性が腕を組み交わし力勝負をする「ウディボー」、馬に乗るしぐさを踊る「ンーマヌシャ」などが披露された。その後の舞台芸能では、多彩な踊りや狂言が奉納された。
(10/21 沖縄タイムス)

種子取祭wiki




【酔戯言】(☂)☀ 25/28℃ 昨夜に打ち込んだ戯言がUPされてなかった


ラベル:種子取祭 竹富島
posted by まな兵衛 at 10:24| 沖縄 ☀| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月20日

最小マンタ、世界初展示

最小マンタ、世界初展示
「ヒメイトマキエイ」沖縄美ら海水族館

      最小マンタ.jpg

 沖縄美ら海水族館は18日、マンタと同じイトマキエイ属のエイ「ヒメイトマキエイ」の世界初展示を始めたと発表した。背中側の青紫色の光沢が特徴で、日本で見られる同属の中でも最小の種。同館の「黒潮の海」大水槽でエリアで雄雌各1個体を観賞できる。

 展示中のエイの体幅は雄が約100センチ、雌が約120センチ。雌は今年5月、雄は同6月に読谷村沖で捕獲された。同館黒潮展示係の松本瑠偉係長によると、ヒメイトマキエイは輸送後にエサを食べなくなるなど、飼育が難しい魚種。

 今回は捕獲後、輸送前に畜養することで飼育環境に慣らし、エイを泳がせながら輸送できる特殊なコンテナを使って海上輸送に成功した。松本係長は「最終的には繁殖を目指したい」と意欲を示した。
(10/19 沖縄タイムス)




【酔戯言】☁☂☂ 23/26℃ 48mm 台風20号の接近で強い雨 気温は上がらず湿度が上がり 不愉快な体感気象

 期待のRWCも折角のNHK中継が 台風情報に邪魔されて見づらく 試合内容も気候/画面と同様で うっとおしい日曜日になってしまった


posted by まな兵衛 at 10:22| 沖縄 ☁| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月19日

七十ニ候「蟋蟀在戸」

七十ニ候「蟋蟀在戸」
「蟋蟀」はコウロギ? キリギリス?

蟋蟀在戸.jpg  19日からは七十二候「蟋蟀在戸(きりぎりすとにあり)」。キリギリスが戸口で鳴く時期とされています。しかし、キリギリスは夏の虫のため、秋になるといなくなってしまいます。

        キリギリス=コオロギ?

 辞書でキリギリスを調べると、今のコオロギの古名だったという記載が・・・

 ♪あれ、松虫が鳴いている〜 の童謡「虫のこえ」で 2番の歌詞がキリギリスからコオロギに変更されていたって!(10/19 ウェザーニュース:抄録=全文はこちら




【酔戯言】☁ 24/27℃ 終日どんより 時折り通りに雨傘

 キリギリスが寒くて戸を叩く 沖縄も涼しくなりはじめたが 被災地では防寒衣類に毛布に暖房具

 おとつい通院で乗ったタクシー 東京から移住5年のドライバさん 「沖縄は暖かい 真冬でも室内は半T」


posted by まな兵衛 at 10:51| 沖縄 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月18日

県内利益、21%県外流出

県内利益、21%県外流出
経済循環率は全国ワースト4位

利益漏れ.jpg  地域経済の自立度を表す県内の地域経済循環率は78.8%で全国ワースト4位だったことが17日までに、大城肇琉球大学名誉教授の調査で分かった。

 その地域にとどまらず域外に流出した経済を表す「漏れ率」は21.2%で、1兆105億円が県外へと流出した計算となる。

 大城名誉教授が地域経済分析システム「RESAS(リーサス)」の2013年の数値を基に算出した。大城名誉教授によると、13年の県内で4兆7615億円の所得が生まれたが、最終需要は3兆7510億円となった。

 全国ワーストは岩手県で、地域経済循環率は75.5%、漏れ率は24.5%。2位の奈良県は循環率76.2%、漏れ率は23.8%、3位は埼玉県で循環率77.7%、漏れ率は22.3%と続いた。

 大城名誉教授は「21.2%の経済が県外に漏れている。『ザル経済』の体質は改善しておらず、自立型経済はまだ道半ばだ」と指摘した。

 その上で「沖縄県は観光関連産業を中心にお金が入ってきているが、県内にとどめることができていない。地元で使う物は地元でつくるという地消地産の取り組みが求められている」と強調した。
(10/18 琉球新報)




【酔戯言】☁:☀ 24/29℃ 終日どんよりウエット 日中はエアコンON

 沖縄の経済は観光で持っている それを支ええいるのは大半が県外資本だ 彼らが得る利益のほとんどは県外に流れる

 稼いだ金がジャジャ漏れの「ザル経済」 県内資本はもっと県外資本と手を組んで利益の流出を減らさないということやなぁ


posted by まな兵衛 at 10:40| 沖縄 ☀| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月17日

泡盛12酒造所 “尚”

泡盛12酒造所 “尚”
3回蒸留 業界活性化へ若手結束

尚.jpg
3回蒸留の泡盛「尚」。酒造所の所在地によってロゴの色が異なり、北部は森の緑、中南部は首里城の赤、離島は海の青を表現した。ロゴの下に酒造所名が記されている

沖縄県内の泡盛酒造所12社は、「3回蒸留」という新たな製法で製造した泡盛「尚(しょう)」を共同で商品化した。

 12社の酒造所が連携し、同じ製法で同じ銘柄の泡盛を製造するのは初めて。

 商品名は琉球王朝の王家の姓から取った。同泡盛をウオッカやテキーラなどのように、世界に通用する蒸留酒として広めることを目指す。

 泡盛は通常、1回蒸留で製造されている。一部の酒造所が度数や風味の調整のため「再蒸留」という形で2回蒸留の泡盛を製造した例はあるが、3回蒸留の泡盛は過去に例がないという。蒸留を繰り返すことで、特定の味わいや風味が際立つ。

 泡盛は味の複雑さが特徴だが、米の風味は残しつつオイリーさや苦みは抑え、クリーンさやキレの良さを出すことを目指した。原酒のブレンド割合や、ろ過の方法を見直すなど試行錯誤を重ねた結果、3回蒸留という製法にたどり着いた。

 泡盛の出荷量は2004年をピークに14年連続で減少している。泡盛の消費拡大を目指し、県内酒造所の若手社員らが18年に勉強会を設立した。勉強会の成果を形にして、泡盛業界の活性化につなげることを目的に「尚」を製造した。

 12社共同プロジェクトのリーダーを務めた、瑞泉酒造製造部の伊藝壱明さん(40)は「泡盛を『和のハードリカー』として打ち出すため、品質をゼロベースで見直した。目指した品質の泡盛ができたと思う」と語った。

 商品は720ミリリットル入り。価格は酒造所によって異なるが、3千円台となる見通し。基本的な製法は同じだが、味わいや風味は酒造所ごとに異なるという。25日に開幕する沖縄の産業まつりから販売開始する。

 プロジェクトに賛同し、参加した企業はやんばる酒造、ヘリオス酒造、金武酒造、崎山酒造廠、神村酒造、瑞泉酒造、瑞穂酒造、石川酒造場、まさひろ酒造、米島酒造、請福酒造、八重泉酒造の12社。

        尚12.jpg
    3回蒸留の泡盛「尚」の販売開始を発表した県内12酒造所の技術者ら
(10/17 琉球新報)




【酔戯言】☀(☂) 24/32℃ やゝウェットでむし暑い真夏日 日中はエアコンON

 今朝はキンコンボーイは現れなかった 彼がスクールバスで通っている外国人学校? 今日は休みだったんだろうか・・・ 昼前に予約のクリニックに再診 「禁煙中? 肺も懐にも優しい!」 「だけど晩酌も缶ビール1本でガマンを」は無理やなぁ

 琉球王府に指名された首里の泡盛蒸溜所 瑞泉がメンバーの県内各地の12の泡盛蒸溜所 若手の蔵元らが協力して新泡盛『尚』を完成させた

 沖縄に移住したからには泡盛をと試したが 庶民レベルの銘柄はただの飲料アルコール 展示会でクース(古酒)をひと舐めしたら旨かったが・・・

 それにしても720mlで3千円台とかなら 以前から旨いクースがあったのでアカンと思うなぁ 1升瓶で7千円なんて庶民にはむりでっせ


posted by まな兵衛 at 14:37| 沖縄 ☀| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月16日

4分で「ブチッ!」

4分で「ブチッ!」
那覇大綱挽は異例のアクシデント

ブチ切れ.jpg 那覇大綱挽は13日、那覇市内全域の旗頭が国際通りを練り歩いた後、東と西に分かれて大綱を引き合った。

 午後4時20分ごろ綱2本がつながると、会場は盛大な拍手と指笛。審判旗が振り下ろされ参加者は「ハーイヤッ」の掛け声で一斉に綱を引いた。

 開始からわずか約4分後、西側の手綱が一部切れたため、綱が東へ大きく動いた。勝負は引き分けに終わった。

 「綱が切れなければもう少し楽しめたのに」と名残惜しそうだった。
(10/15 沖縄タイムス)




【酔戯言】☁:☀ 25/29℃ どんより 時折り陽がさし 夕方にはパラパラ

 先の3連休には現れなかったキンコンボーイ 昨日の休み明けにも来なかった これにて終息すればよいのだが 今朝は6:28にキンコ〜ン!

 以下はアパートの管理会社宛の文書;

●10/16(水)  6:28 キンコ〜ン! 無視し時折ドア横の小窓をそ〜っと開くと居るいる 1Fと2Fの踊り場に立ち尽くして何をしているんだろうか?
 8:45ごろキンコ〜ンと別れの挨拶?

 9:00 居なくなっているのを確認してゴミ出しに ドアに鍵をかけずにゴミ出しに出て入り込まれたら困る

 部屋に戻ろうとしたら裏の家の赤○さんが声をかけてくれた;
 子供がアパートの2階外廊下を行ったり来たりし 開いている小窓を覗き込んだり呼び鈴を鳴らしているという
 アパートには若い女性の入居者も居て怖い思いをしてるのでは? 念の為携帯で写真を撮って置いたそうだ
 8:30を廻ると踊り場から通りを注視しだすので誰かを待っている?
 赤○さんの助言でアパートの管理者に連絡をした さらに那覇署に電話し「現認したいので明日の朝に通報をしてくれれば出動する」とのこと

 以上は最初に現れた10/8〜今朝までの経緯の後半部分 管理会社やオーナーに警察など 同じ説明を繰り返すのは面倒なので文書にまとめたもの


ラベル:大綱曳
posted by まな兵衛 at 12:07| 沖縄 ☀| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月15日

大綱挽 まさかの結末

大綱挽 まさかの結末
初の綱切れで引き分け


 第49回那覇大綱挽(主催・那覇大綱挽保存会)が13日、那覇市の国道58号久茂地交差点であった。

 県民や国内外から観光客など約27万人(主催者発表)が詰め掛け東西に分かれた約1万5千人が大綱を引き合ったが、5分で西の綱が切れた。

 世界一の大きさを誇る全長200メートル・重さ40トンの大綱が切れる珍事にも見舞われたが、終了後は引き手、観客ら参加者全員によるカチャーシーで盛り上がり、フィナーレを迎えた。
(10/15 RBCテレビ)




【酔戯言】☁:☂ 24/27℃ 沖縄でも秋めいてきて朝晩はもちろん 日中もエアコンいらずで過ごせるようになってきた

 台風の被災ニュースを視ていると 避難所での冷え込みが報道されている 乾いた衣類に毛布や暖房具 沖縄人には想像がつかない

 すでに北海道では初霜/初雪/氷点下の便り 沖縄ではやっと熱帯夜/真夏日とおさらばというにに 日本の南北差は大きいなぁ・・・


ラベル:大綱曳
posted by まな兵衛 at 10:15| 沖縄 ☁| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月14日

初の綱切れで引き分け

初の綱切れで引き分け
ギネス認定 那覇大綱挽に27万人

     

 第49回那覇大綱挽(主催・那覇大綱挽保存会)が13日、那覇市の国道58号久茂地交差点であった。

 県民や国内外から観光客など約27万人(主催者発表)が詰め掛け東西に分かれた約1万5千人が大綱を引き合ったが、5分で西の綱が切れた。

 主催者によると大綱が切れるのは初めてで、裁定で引き分けに。通算成績は東の16勝14敗16引き分けとなった。関係者は「保存状態によって綱の強度が落ちていた可能性もある」としている。

 秋晴れの下で繰り広げられた那覇大綱挽は午後4時35分に始まり、「ハーイヤ」の掛け声の下で一進一退の攻防が繰り広げられた。

 世界一の大きさを誇る全長200メートル・重さ40トンの大綱が切れる珍事にも見舞われたが、終了後は引き手、観客ら参加者全員によるカチャーシーで盛り上がり、フィナーレを迎えた。
(10/14 琉球新報)




【酔戯言】☁(☂) 25/30℃ アメダスは0だがtenki.jpは小雨マーク

 (沖縄を除く)日本のすべてを覆い隠す巨大な台風 その甚大な被害を映像で目の当たりにすると 沖縄ののどかなニュースを伝えにくい

 19号は先の15号と同じようなコースで 湘南の真上を横断しそうというので藤沢の長男に電話した 15号で塀が倒れたというので修復した?

 ところが業者から見積をとって市の補助金待ちという そうなんや災害時には写真を撮って公共機関や保険会社に見せるべし!

 かっての阪神淡路大震災で被災したとき 隣家が我が家より被害が少ないのに半壊判定 ならば我が家もと写真を撮ったが一部損壊

 ニュース映像を見るとまだ水が引いていない街もあるし 後片付けをはじめた地区もあるが 浸水で泥まみれの家屋は後始末が大変だろうなぁ・・・・


ラベル:那覇大綱挽
posted by まな兵衛 at 11:06| 沖縄 ☁| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月13日

台風19号の軌跡

台風19号の軌跡
台風19号が関東を通過するまでの4日分の衛星画像を動画で

     
(10/12 23:54 ウェザーニュース))




【酔戯言】☀ 25/28℃ 今日の大綱曳/旗頭は脳天が熱かっただろう

P1070138.JPG

 9時 那覇大綱挽の我栄(ガーエー:応援)に出る 壺屋町民会華鳳会の旗頭が前のふれあい広場を出陣していった

 彼らはこれから国際通り2kmを演舞しながら 久茂地の綱引き会場へ陣取り16時までガーエーをする

 17時 旗頭を載せたトラックが戻ってきた それから旗頭を片付け100余人の大宴会がはじまる ただいま21時は宴たけなわのことだろう


posted by まな兵衛 at 10:25| 沖縄 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする