2018年02月07日

沖縄とハワイの比較(1)

沖縄とハワイの比較(1)
似たもの同士の島を比べてみたら

 沖縄県の2017年の入域観光客数が、同年のハワイの観光客数を初めて上回ったらしいが、双方には類似点が多く調べてみた;

比較表.jpg

 沖縄とハワイはどちらも島嶼県/州であり、現在でこそ日米の一行政単位でるが昔は独立王国であった。沖縄は琉球王国(1429-1871)であったし、ハワイも王国(1795-1893)として存在していた。

 沖縄は明治はじめに琉球処分(1972)によリ日本に併合され、後の沖縄戦によリ米軍統治時代を経て1972年に日本に復帰した。一方、ハワイは1865年ごろ米国により併合され、自治権のない準州を経て1959年に米国の50番目の州になった

 沖縄とハワイはこのように似た前世とその後の経由によリ、今なお軍事的な地勢がゆえに基地が数多く置かれている。基地の多い沖縄本島とハワイのオアフ島を、とくに沖縄での軍用機の事故/トラブルが多いことから、軍用飛行場に絞ってネットやマップで調べてみた。

 ・面積はオアフ島が≒1.3倍と大きく、沖縄本島に宮古島/石垣島を足したぐらい
 ・人口は沖縄が≒1.5倍も多く人口密度は≒1000人/kuとオアフ≒600人/kuの倍近い
 ・軍人数は沖縄の≒5万にに対しオアフは≒10万人(退役予備軍人も10万人以上)
 ・軍施設は沖縄が≒50ヶ所でオアフは≒160ヶ所も存在するようだ
 ・軍飛行場は軍民共用を含め沖縄は4(嘉手納/普天間/伊江島/那覇=航自共用)、
  オアフには7ヶ所も(軍民共用を含む)ある。
次回に航空写真を掲げる





【酔駄言】☀/☁ 10.3/15℃:0mm:久しぶりの青空もお昼まで

 ハワイのホノルルは2月の平均気温が18.6/27℃、雨量も少なく日照時間も多いという常夏。

那覇気候.jpg ホノルル気候.jpg
(クリック拡大)


posted by まな兵衛 at 09:00| 沖縄 ☀| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: