2019年09月02日

25cmのヨナグニサン

25cmのヨナグニサン
怪獣モスラのモデルのガ 西表島に現れる

ヨナグニサン.jpg  沖縄県の天然記念物で東宝映画の怪獣モスラのモデルにもなった、日本最大の蛾(ガ)「ヨナグニサン」が西表島船浦で見つかった。

 毎年8月に現れるという。羽を広げると25センチメートルにもなる巨大が蛾は、与那国島で初めて発見されたことから「ヨナグニサン」という名が付けられた。

 日本では与那国島、西表島、石垣島のみに分布するとされているが、西表島では見かけることは少ない。

 石垣島では近年、目撃の報告がないことから石垣島では絶滅したのではないかという見解もあるという。与那国島では比較的普通に見られるそうだが、絶滅の危機にひんしていて、環境省レッドリストの準絶滅危惧種にも指定されている。

 見つかった個体は雌で、羽がボロボロに痛んでいた。羽化後数日たっていて、産卵を大方終えて生涯を閉じようとしているところだとみられる。  成虫の前羽根先端部には蛇の頭のような模様が発達し、これを相手に見せて威嚇するとも言われている。
(9/1 沖縄タイムス)




【酔戯言】☀☀☀ 28/33℃ 体調3/3:血圧133/67:頭重0/3:耳鳴2/3:食欲2/3 耳鳴り強く憂鬱

 昨夜に書いたアルコール摂取量と 二日酔い/頭重や耳鳴りはあんまり関係ないなぁ おとついの8月晦日から日本酒の寝酒をやめ ビールを晩酌と寝酒で2缶呑みはじめたけど 確かに朝までに分解されたんで二日酔いの頭重なし

 昨日は耳鳴りもなく確かに効果があるなぁ と思ったけど今朝は頭重はないけど耳鳴りが強い 昼前に眼科から帰ってきて昼寝をしたら いつものようにセミは飛んでいった けど午中から再びセミが戻ってきてユーウツ

 耳鳴りは気になったらユーウツやけど パソコンなど物事とに集中してたら忘れる まぁセミが鳴いてるなぁと聞き流したら 日常生活には差し障らないけど 鳴く日と鳴かない日があるんはその日の体調しだいかなぁ

 先月の〆で気象集計とともに健康集計もまとめた 双方に因果関係があるかないかはわからないなぁ;


   健康統計.jpg


ラベル:ヨナグニサン
posted by まな兵衛 at 11:27| 沖縄 ☔| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: