2019年11月06日

芸大の学生 募金の呼びかけ

芸大の学生 募金の呼びかけ
首里城の麓にある大学生にしか出来ないこと


首里城の一部施設で営業再開

 首里城の火災で警察と消防による実況見分が本格化する中、5日から首里城公園の一部でレストランなどが入る首里杜館の営業が再開されました。

 火災以来休園していた首里城公園の施設のうち、総合案内所やレストラン、土産品店、駐車場などがある首里杜館の営業が5日から再開されました。

 首里城の周辺では再建に向けた民間の動きが活発化しています。首里城に隣接する県立芸術大学の学生は道行く観光客らに募金の呼びかけを行いました。

 「(火災)翌日には何かできることはないかなと思っていたんですけど、立ち入り禁止で芸大祭もなくなって。私たちに芸大生だからできること、首里城の麓にある大学生にしか出来ないこともたくさんあると思うので今回の活動に至りました」(自主的に募金活動をする県立芸大生)
(11/5 RBCテレビ)




【酔戯言】☀ 21/27° 快晴のPMに湿度38%! からりと晴れ夏日でもさわやかな一日

 首里城の再建に向けて市民/県民らが自主的に立ち上がり 自らが取りうる手段で行動を起こしている 那覇市の寄付金も記録的な速さで3億円を越し 全国からの支援が拡がって法人の寄付も伝えられている

 首里城の再建は国や県/市など行政の主導でなく 市民の行動が基本となり大きな波を引き起こし 団体/企業/行政を巻き込み成し遂げるのが本筋だ 那覇市民/沖縄県民の再建意欲が事の成否を決定づける よなぁ・・・


posted by まな兵衛 at 11:05| 沖縄 ☀| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: