2020年02月02日

往復300mバリアー往復

往復300mバリアー往復
院内バリアフリーとやちむん通りバリアー道路

赤十字病院.jpg
赤十字病院内のバリアーフリー移動
やちむん通り.jpg
やちむん通りの石畳バリアー道路
どちらの地図もクリックで別ウィンドウに拡大表示
 赤十字病院の入院中13日間は 毎朝のDr.回診後に西端4Fの病室から EVホールを経由して東端1Fのファミリーマートまで 毎日コーヒーと新聞を買いに行った 院内の廊下は完全バリアフリーで 脚のフラツキやダルさを感じなかった

 退院して3日目の昨日煙草を切らして やちむん通りの石畳道や他家の外階段を経由してファミマまで その間の道路などは凸凹のバリアーフル! 帰路に息がアガり脚も上がらなくなり わが家前のふれあい公園で一休みする始末

 双方ともGoogleMymapsでラフに距離を測ったら どちらも片道約150m前後で往復では約300mしかない それなのに病院では息切れをしなかったのに やちむん通りでは息切れ これは経路のバリアー有無が原因だろうか?

 以前から煙草による "COPD" で呼吸にやゝ難があったし 脚のだるさは単なる運動/栄養不足 まぁ今まで4回の入院とクリニックの経過観察では 「煙草はやめたほうがいいですよ」 「いまさら煙草をやめても寿命が伸びるわけでも」と・・・



【酔戯言】☀ 11.8/20° 今冬初の11°台 日照100%近い快晴で日中は20° 予報で昨夜は毛布を引っ張り出した

 ずーっと通っていた呼吸器内科で 毎月診察前にCOPDチェックリストを書かされていた 採点はDr.がするので気にしてなかったが ネットで同じセルフチェックリストを見つけ 採点結果を見れば7点と立派なCOPD! そういえば今まではなかった息切れが ここ数か月気になりだしてチェックを2/5にしたら採点が上がった

 このままだと去年か一昨年に亡くなった 歌丸師匠のように呼吸困難でダウンするかも? 確かに母も2人の兄も呼吸器に障害を抱えていたしなぁ Dr.はCOPDだから禁煙しろとは言わないが まぁ遅かれ早かれ酸素ボンベのお世話になりそうなのに 煙草は吸い込まず吹かすだけと言い訳しながら吸ってるけど・・・


ラベル:バリアフリー
posted by まな兵衛 at 14:05| 沖縄 ☀| Comment(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: